Power-StradaとブラックチタンT(電源用) 音質比較 

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    昨日の続きです。

    ・Power-Strada-1(1.8m) とPower-Strada-2(1.8m) の音質比較

    カプリス出川電源改の電源部分に使用しました。

    Power-Strada-1(1.8m)

    まず最初に驚くのが、これが本当に1万円台の電源ケーブルなのだろうか?
    というほどしっかりとした仕上げです。

    B2012-5-21-3.jpg

    B2012-5-23-1.jpg

    DACの電源部に接続。試聴開始

    ふくよかな音

    ・非常に柔らかい音で、ヌケはよい。
    ・音像すこし膨らみ全体に放射型。
    ・中域がに丸みがあり、音が拡散しながら飛んでくる感じ。
    ・男性ボーカルよりも女性ボーカルが得意かも。
    ・SNはよい。

    全体的には非常に聴きやすい電源ケーブルです。
    (得意なジャンル クラシック、ポップス、女性ボーカル)

    Power-Strada-2(1.8m)

    B2012-5-21-2.jpg

    重心が低い

    ・SNが高い
    ・低域の伸びがよい
    ・音像はしまっている
    ・シャープな音
    ・音は立体的で富士山型


    全体的には、骨のある音で、すこし、ゴリっとしている。

    得意ジャンル (JAZZ、ロック、男性ボーカル)

    しかし、同じ会社のケーブルなのですが、ここまでキャラが違うのは珍しい。


    ・ブラックチタンT(電源用) を使用したときの音の違い。

    B2012-5-23-3.jpg


    Power-Strada-1(1.8m)

    不思議な音がする

    Power-Strada-2(1.8m)

    不思議な音がする。

    ある意味、解説不能。

    とにかくよく分からないんですが、音に幻影が乗ってくるような
    錯覚にとらわれるのです。


    情報量が格段に増したからでしょうか?

    表面プラズモン共鳴というものは、確実に起こっているような気がします。

    POWER REFERENCEに使用した時は、

    SN、Dレンジ、ヌケのよさ

    など普通のオーディオ用語が飛び出してくるんですが、今回の使用感想では
    そういう意味とは違う何かを感じるのです。


    最後に番外編

    PTBテラビーム-Ultimate12×2w を照射

    B2012-5-23-4.jpg

    これはもうほとんど ガンダムの世界・めぐり合い宇宙

    スペクタクルという言葉でしか表現が出来ません。

    この青い光が照射された瞬間「音がよくなった」という次元の世界から根けだしたような気がします。

    もう一度最後に

    面プラズモン共鳴とは

    金属表面の自由電子は、光などの外部電場によって集団的に振動を起こすことがあります。
    この現象は表面プラズモンとよばれています。電子は電荷をもった粒子なので、
    それが振動すると周囲に電場を発生します。
    この自由電子の振動によって引き起こされる電場と、外部電場(たとえば光など)と
    が共鳴する現象があり、これは表面プラズモン共鳴
    (Surface Plasmon Resonance:SPR)とよばれています。

    プラズモンとは、金属中の自由電子が集団的に振動して擬似的な粒子として
    振る舞っている状態を指す。 金属表面に微細な構造が形成された場合、
    あるいは極めて小さい金属微粒子に光を照射すれば、プラズモンが共鳴励起されますが、
    これを局在プラズモンと呼びます。

    金属ナノ粒子ではプラズモンが表面に局在することになるので、局在(表面)
    プラズモンとも呼ばれる。中でも金コロイドなどの金属ナノ粒子では、
    可視~近赤外域の光電場とプラズモンがカップリングして光吸収が起こり、
    鮮やかな色調を呈する。この現象が局在(表面)プラズモン共鳴
    (Surface Plasmon Resonance:SPR)であり、局所的に著しく増強された電場も発生する。
    つまり、光エネルギーが表面プラズモンに変換されることにより、
    金属ナノ粒子表面に光のエネルギーが蓄えられるばかりでなく、
    光の回折限界より小さな領域での光制御が可能となることを意味する。
    また、粒子形や周囲媒質の誘電率に依存した共鳴波長がある。



    という訳で、夏の特別企画 「PTBテラビーム-Ultimate12×2w モニター発売」
    実施します。

    B2012-5-23-5.jpg

    最語におさらい

    ・Power-Strada電源ケーブルは導体表面を
    [ナノサイズの金属超微粒子(金/銀)を高濃度分散させたコロイド液] で被い、
    導体から導体へ飛び移る電子の動きをスムースにすることで、ノイズの少ない
    電源エネルギーを供給します。 
     
    ブラックチタンT(電源用)
    テラヘルツの波動を出している。テラヘルツ波は導体の被覆を透過する

    上の2つを組み合わせると、表面プラズモン効果が通常の導体よりも激しく起こる可能性が高い

    さらにPTBテラビーム-Ultimate12×2wを照射すると
    超微細エネルギーが、電子の流れやプラズモン共鳴にさらに反応する




     -------------------------------------------------------------------

    ■オプティマルライフ お店情報■

    PTBテラビーム-Ultimate 12×2w(モニター)

    クールタオル

    SUBケーブル USB1.0SPS (モニター販売)
    アルターストーン(聖宝座)

    ブラックチタンT(ヘッドフォン・イヤフォン・リケーブル)モニター販売

    ブラックチタンT・電源ケーブル用

    POWER REFERENCE(電源ケーブル2m)モニター販売

    こちらからご覧いただけます。

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    メールマガジン御登録 → ここクリック

    休日 日曜日・祝日(ゴールデンウイークは特別カレンダー)


     








    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク