怪しい歴史

    「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。」松尾芭蕉が書いた有名な俳諧紀行文ですが、
    何を連想するでしょうか。正確な意味は「月日というのは、永遠に旅を続ける旅人のようなものであり、
    来ては去り、去っては来る年もまた同じように旅人である。」と言う意味らしいです。しかし、正確な意味が分からなくても、
    なんとなくニュアンスで感情が伝わってきます。ただ、私が中学生のころ「月日と旅人」がなぜ同じ意味なのか
    どうしても解らなかったのです。そこで先生に質問したところ、『「移動する」という言葉が1つのキーワードになっているの
    ではないかな。』と言われ妙に納得してしまいました。

    「時は今 雨が下しる 五月哉」明智光秀が詠んだ句ですが、
    この発句にもいろいろな意味が込められていると言われています。時は今は「土岐氏出身の明智光秀が天下を支配する」
    とも言われています。日本人が書いてきた言葉は、1つの言葉から多くのイメージを作り出すという歴史を持っているようです。
    ただ私はどうもあやしいと思っています。明智光秀ほどの男が謀反直前に「そんな詩を詠むのだろうか」と言う事です。
    その当時の信長と言えば「名実ともに天下人です。」百万分の一の確率でも自分が謀反を起こそうなどと連想する詩を詠むでしょうか。
    私なら絶対に考えられません。もしやるならば「スパァ~」とやります。だれにも気づかれずに。
    オーディオの世界でも、「音を表現するのが難しいあまり」時々難解な表現をする事がありますが、
    その言葉の中から多くの意味を感じ取っていただければと思っています。

    エンゼルポケット水族館開園

    エンゼルポケットに水槽を用意しました。
    この猛暑、「少しでも涼しいかと。」と言う思いです。
    でも、それだけではありません。エンポケでやっている以上

    あやしい』です。

    その水槽に入ってる水は海水です。
    色々と器具を買ってきたのですが、なかなか海水魚の飼育は
    難しいらしいです。これからたくさん勉強して、
    『魚おじさん』を目指すつもりです。
    この行為自体は、『凄いもの発売』と関係あります。
    ぜひエンゼルポケット水族館に入館ください。
    きっと面白いものが見れるはずです。

    SkyBlue実験用器具

    世界初マイナスイオン電球型蛍光灯「SkyBlue」の実験用器具が
    エンゼルポケットに設置されました。
    SkyBlue」をクリックしていただくと、
    下のほうに、イオンライトSKY☆Blue浄化テストをクリックして
    みる事ができる、映像に使われているものと同じものです。

    4日前に到着して、何度も実験しているうちに黄ばんでしまいました。
    B7-28-1.jpg


    (金曜、日曜)担当の高野さんはこの手の実験大好きです。
    言えば必ず実験してくれますので是非試して下さい。
    本当に映像のとおり、煙が3~5秒くらいで消えます。
    また、どのような向きで、マイナスイオンが放射されているかも
    わかります。とっても面白いですよ。でも、実験の後ヤニくさいの
    問題ですが。!!!!!!!!!!!







    凄いもの発売。

    人類の『夢、希望、』そんなものの全てを叶え
    くれるような、物凄い製品を販売する予定です。
    私は、これは凄いと思います。

    その凄い物の正体は水です。
    84331_1122284312.jpg


    1月くらい飲んでいますが、何とはいえませんが
    凄いです。2種類あって、1つは酸性の水、1つはアルカリの水です。この水は今のところインターネットでは販売できないので、お店(エンゼルポケット)にて販売します。発売は7月26日、昨日からです。お店にいらっしゃった時に説明させてただきます。(丁重にお答えいたします。メール等でのご質問はお受けいたします。)
    申し訳ありませんが、規制が厳しいもので、そのうち
    インターネット等で販売できると思います。

    たまには、CD批評。

    矢野絢子さんのCDは、結構に気に入っていて、
    デビュー以来ほとんどのCD買っています。
    「浅き夢」というミニアルバムもとても良かったと思っています。
    ホント、「生、生、生」といった感じで
    生楽器から出る微妙な音が伝わってきました。
    もっとも、レコード会社と契約する時に「電子楽器は使わない。」
    という条件で契約したという、一風変わった人でもあります。
    「ピアノ、ベース、三味線、和太鼓、ピアニカ、」とか多くの
    生楽器で構成されています。jazz、クラシックでは、生楽器
    多いですが、現代風のボーカル主体の曲では少なくなって
    いるような気がしています。
    B7-23-1.jpg

    ただし、録音はちょっと全体的に強すぎるというか、
    「もう少しソフトな感じでもなぁ~」という感じはしました。
    この曲のように、無音がたくさん入っている曲は、どれだけ余韻と
    透明度が上がって、音が聞こえるかが
    オーディオシステムの1つのバロメーターになると
    思っています。ジェネシスサウンドC-1という製品は、
    この曲には、抜群の効果がありました。
    よく、音楽だけ批評している人もいますが、
    私の立場から言えば、「少しはオーディオ装置にも気を回
    してください。」と訴えていきたいです。そうすれば、
    ピュアオーディオも多少は普及するでしょう。「何百万掛けなくても
    いいから、せめて十万円以上くらいは。」と思っています。
    (たまには、まじめにコメントしてみました。)



    台風ご注意

    最近、(地震、台風)ろくな事のない関東地方です。
    明日は、台風の影響で結構荒れ模様らしいので十分注意
    してください。
    エンゼルポケットが開店して3年3カ月経ちますが、昨年台風が
    関東地方に直撃した時がありました。
     その時は、初めて、3時ごろ店を閉店しました。その後、久々にパチスロに行って6万円くらい勝ちました。(爆)
    大学生の時代は、1年間で365日の内300日くらいパチスロに夢中になっていた時期がありました。懐かしいです。『バニーガール、アラジン、コンチネンタル、ムサシ、ニューパルサー、ニューバニーガール』特にアラジンは、1月のバイト代、1日で全てパーになった事もありました。
    『単チェリー』懐かしいです。(射幸心あおりすぎです。)
    でも最近は、1年に数回ほど行く程度です。(今でも目押しは完璧です。おかげで、目が悪くないました。)

    話を元に戻します。
    オーディオ製品、健康食品を購入しても、今夜の晩御飯に困る
    わけでもありませんので、明日は無理をしないで下さい。

    地震怖かったです。(^_^;)

    昨日は、揺れました。ちょうど外のアケードの下にいたのですが、
    上に置いてある、水銀灯のようなものが、落ちてくるかと
    思いました。(・_・;)幸い商品棚から、商品が落ちてくるような
    事はありませんでした。(^_^.)
    20050724112801.jpg

    B7-25-2.jpg

    今朝会社に来てみると、「地震大丈夫でしたか。」というメールを
    頂きました。ありがたいです。ただ注意といってもどうやってよいか判らないので、一応Apolloフィールダーを2階の事務所にも設置しました。
    B7-25-3.jpg

    「こういったものでご利益あるのか。」それは判りません。

    地震だけに自信がない。』(おそまつです。)

    CURE-αの謎は宇宙の波動にあり。その2

    α-geniusを筆頭とした、Apollo製品で「音がよくなった。
    爽やかになった、温厚になった、ストレスが軽減された、融和の精神
    が生まれた。」という一連の現象は、下記文章にもあるとおり
    このα波が鍵を握っていると推測します。
    昨年12月にα-geniusの販売をするにあたって、
    私がもっとも驚かされた資料は、携帯電話の充電にα-geniusを
    使い、α波が増大したと言う資料をみせられた時でした。

    本当にビックリしました!!!!」 

    お暇があれば、こちらのブログもお読み下さい。

    昨日の続きです。

    さらに研究者としての視点から、「この『CURE-α』で流されていている超低周波音は、とても小さいレベルの音圧です。しかし、超低周波音は、音圧が小さければいいというわけではありません。『ある程度以上、ある程度以下』の音圧レベルの超低周波音でなければ、脳がα波にならないことが実験で割り出されています。そうしたある特定の音圧レベルの超低周波音が『CURE-α』には使われているのです。」という解説をしてくれました。
    b7-25-1.jpg


    そして、大変興味深い話題をひとつ。
    「ノーベル賞を受賞したある物理学者の権威が、宇宙の波動を機械で測定したところ、その振動は7.5Hzであったと示しています。
    そして、その宇宙の波動と同じ脳波を持つ人間が、『赤ちゃん』だと。
    7.5Hzの脳波の状態というのは、脳が全てのものを受け入れやすく
    、嘆いたり、悲しんだり、怒ったり、怨んだりすることのない、最高の生命状態だと言っていました。7.5Hzの脳波とはα波です(α波は7~11Hz)。つまり、脳がα波の状態になるということは、まさに赤ちゃんや宇宙レベルに近づくということ。能力開発や癒し効果にはもちろんですが、胎教などには最適です。」
    宇宙の波動と新生児の脳波が同じ7.5Hzというのは、単なる偶然のものとは考えられません。生まれたときの憂いない状態、全てを吸収し受け入れることができる脳の状態が「α波」であることを、興味深く受けとめたいものです。「使い方は、そのひとによっていろいろあるでしょう。小型化されて、その使い方の幅が大きく広がりましたね。
    b7-7-1.jpg

    集中力を高めるための練習を、この『CURE-α』でしていけば、やがては自分の感覚でα波状態を得ていくことができるようになります。そのための役立つツールになるはずです。
    自己啓発というと堅苦しさがありますが、この『CURE-α』は、自分を楽しみながら使える点がすばらしいですね。若い人から年配の世代まで、それぞれの可能性を広げてくれるものです。」と中野先生。
    さらに「不眠症などや神経症などに苦しんでいる人が多いようですが、薬やお酒に頼るのではなくこうした機械でリラックスを得てゆくと、身体を痛めず改善していけるようになるはず」と、能力開発だけでなく、
    身体の健康を取り戻して行くために、気軽に使ってほしいとアドバイスをしてくれました。超低周波音の有効利用により、こうした素晴らしい恩恵を与える「CURE-α」が完成したことを、
    心より喜んでいる中野先生です。

    CURE-αの謎は宇宙の波動にあり。その1

    CURE-αの謎は宇宙の波動にあり。」と言う事が、今回販売したCURE-αと関係しているようです。波動と言うと、「オカルト的」と言うイメージをすぐ連想しますが、そうでなくて、ここで使われている「波動」という言葉は物理学で使われている「波動」と言う言葉なので、誤解しないで下さい。

    下記文章はトータルヘルスコンサルティングから戴いた資料を
    掲載しています。


    工学博士 中野有朋 先生 に聞く。


    環境汚染という分野から「超低周波音」について研究し、「低周波音・超低周波音トラブル解決法:あの音が私を苦しめる!?」「超低周波音」「環境振動」などの多くの書籍を著している工学博士の
    中野有朋 先生。「超低周波が原因で体調が悪い」「うなり声のような音が聞こえてきて眠れない」というような、超低周波が関係するトラブルの解決法を探ってきている中野先生が、「超低周波音を利用した『CURE-α』は、短時間で脳波をα波に誘導できる優れた装置。その超低周波音技術は賞賛に値するものです。」と自賛を送ります。超低周波音によるα波誘導装置の製作にあたっては、数々の実績を経て、周波数や音圧レベルなどの解析を行ってきました。「超低周波音が有効利用されることを望んでいた。」という中野先生が、新しく誕生したα波誘導装置「CURE-α」(キュル・アルファ)の世界を語ってくれました。


    「超低周波音は音圧レベルによって、害になったりメリットになったりします。人体に感じられる位の音圧レベルの超低周波音は、害になる場合が多いわけです。」耳に聞こえない超低周波音は、
    これまでその良い特徴が生かされていなかったというのが現実でした。
    そういう意味でこの『CURE-α』は、超低周波音を実に見事に有効利用したものだといえます。」
    という中野先生。

    騒音や振動、低周波音についての相談、調査、診断、測定などを行い、その解決法をアドバイスしている中野先生ですが、音のトラブルには「大きくてうるさい音(騒音)」
    「小さくても気になる音(低周波音)」「耳には聞こえ泣きが窓や建具等ががたつく音(超低周波音)」が原因のものがあり、それぞれに対策方法が違うといいます。超低周波音は耳に聴こえない分、
    気がつかないまま身体に影響を及ぼすケースも多いとか。しかし「この『CURE-α』は、超低周波音の害を
    ゼロにできる装置でもあります。こうしたトラブルで悩んでいる人は、これを使ってみるといいですね。」と、その使い方を専門家ならではの見方でアドバイスしてくれました。
    B7-15-2.jpg



    -----------続く------------

    真光元について

    真光元について

    昨日突然、某テレビ局から取材を受けビックリしました。
    取材協力はしました。(だいたいPM7~8時半ごろ。)
    ほんとに、寝耳に水の話でした。
    「真相に関しては、ハッキリとしていないようです。」

    テレビ局の方に逆に質問してみました。

    本日テレビ番組をビデオ予約しているので、
    明日テレビを確認して発表しようと思っていました。
    とりあえず、混乱を避ける為ネット上の販売を自粛
    する事としました。
    ご質問等、こちらまでメール(enzeru@localmailorder.com)
    か電話(03-5294-3501)して下さい。

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク