プラチナフォトンイベント報告

    5月20日(土)に行われたプラチナフォトンのイベントは
    たくさんの人が集まっていただきました。本当に感謝しています。

    今回はバイオリンとギターのミニコンサートということだったので、初めてギターが登場しました。今までバイオリンはたくさん聴いてきたのですが、ギターは初めてでした。始まる前から、ちょっと興味深深でした。実験結果は見事なもので、ギター演奏者の方もちょっと驚いていました。私なりの感想を言えば、音に艶が出て、すごく音が広がり、聴いていて本当に心地の良い音になります。

    近日中に、またエンゼルポケットニュースに掲載させていたきます。

    B2006-5-31-1.jpg

    B2006-5-31-2.jpg

    B2006-5-31-3.jpg

    観音鏡入荷しました。

    観音鏡がすごいことになっています。
    たった1週間で2度の在庫切れです。CDの場合は滅多にない事なので驚いています。しかし、本日地場エネルギー研究所に行って
    手持ちしてきました。在庫の心配はありません。


    日曜日に早速第1号のお客さんがきて、エネルギープレートを
    購入していきました。「やはりこんなに高くて、怪しいものは、音ぐらいは確認してから買わないと」と言っていました。当然のことと思いました。でもお客さんは「こりゃすごい、信じられない」と何度も言っていて即決で購入していきました。そしてもう一つの事実が判明しました。
    何もスピーカーの中に入れなくても、「音は良くなるし、効果も確認できる」と言うことです。
    例えばスピーカーの上に乗せたり、スピーカーとインシュレーターの隙間に入れたりしてもすごい効果があることです
    B2006-5-29-1.jpg


    ただスピーカーの中に入れる方がより効果的だとは思います。

    ますます怪しくなってきましたね。その答えはエンゼルポケットで確かめてください。

    追伸
    客様より何件か「大きさを教えて欲しい」という連絡が来ました。
    以下のようになっています。

    エネルギープレート(小) 直径 5cm
    エネルギープレート(中) 直径 7cm
    エネルギープレート(大) 直径 10cm

    円形脱毛症徐々に回復。

    明日は地場エネルギー研究所に行って来ます。
    約3週間ぶりです。
    私はエネルギープレートにもすごい感銘をうけたのですが、実は「ゼロ磁場ベッド」というものは、「この世のものとは思えない」すごい感銘を受けました。この事は徐々にお話していこうと思います。

    話は変わりますが、円形脱毛症にビビりまくっていた私ですが、2週間たって徐々に回復してきました。やはり5日間休暇をとったことが功を奏したようです。でももう1つ気になる事があるのです。この間旅に出る前にゼロ磁場ベットで寝たのです。その影響で髪の毛にも影響があった可能性は大いにあると思っています。

    凄いオカルトですね。爆)


    すんごい商品を販売する予定 その2

    5月9日にこのブログで「すごい商品を販売します。」といって旅に出ましたが、その本命がローカルメールオーダーにUPしたエネルギープレートという製品です。飯田先生にも製品を送り音の評価をして頂いたのですが、すばらしい評価を頂く事ができました。
    詳しくは⇒ここクリック

    はっきりいって、私が今まで一度も体験した事が無い不思議な感覚を持つ製品です。しかし、このエネルギープレートだけが、すべてではありません。この製品は、
    これから始まるゼロ磁場物語りのほんの少しの

    プロローグに過ぎません


    全国ローカルメールオーダーファンで“怪しいもの好き"の皆様、今後の展開に期待してください。(期待は裏切りません。爆)
    enerugi-p1.jpg

    倍音浴 その3

    倍温浴を制作した磯田さんから、こんなメッセージを頂きました。
    また、購入されたお客様よりメッセージもいただきましたので、ご紹介させていただきます。


    B2006-4-15.jpg


    本日発売されました雑誌・季刊オーディオアクセサリーの
    P-252、「ジャズびたりオーディオ桃源郷(寺島靖国連
    載)」にちらっと我が家のステレオのことが、
    P-352には「倍音浴」の記事が囲みで掲載されております。
    お暇な折りにご笑覧下さい。

    F様

    [倍音浴CDの感想]

    3曲ある内、2曲目は素晴らしいでした。
    高音のみですが小さな円を描きながら上へ上っていく感じはとても心地よく就寝前には 最高です。
    ただ、1、3曲目は寺の鐘の音に聞こえる部分が多い上に円を描いて上っていく感じが一切なく水平に遠ざかって行く感じしかしません。 音の強弱も激しく、初めて聞く人にはとても
    ススメられないばかりか、不快に思うと思います。
    ですから、試聴される人には2曲目から聞いてくださいとアドバイスしてあげてください。そうすれば購入者が増えると思います。

    F様どうもありがとうございました。




    井上先生のイベントについて

    5月28日(日) PM17:00~
    井上良治先生のイベントを行います。

    内容
    井上先生が自作したスピーカーを視聴します。
    もちろんマイナスイオン関係の商品も実験します。

    井上先生が、自作したスピーカーですが、すばらし音です。
    ちょっと特殊な形をしています。まるでインドのコブラのよす。
    コブラ1号」といいった感じです。

    B2006-5-24-1.jpg

    B2006-5-24-2.jpg

    Ge3のイベントについて

    5月26日(金)はGe3のイベントです。
    PM6:00~
    今回のテーマは、ケーブルのGe3化というというものです。。
    「安物の光ケーブルをその場でGe3化して、音質の変化を聴き比べる。」と言っていました。
    「光ケーブルで音なんか変わる訳無いじゃないか。」というのか
    一般常識ですが、Ge3に普通の常識は通用しません。
    多分すごいことになると思われますのでご期待下さい。

    下の写真は、前回のGe3のイベントの写真です。
    「懐かしいですよね。」S-520Ⅱです。
    B2006-5-23-1.jpg

    B2006-5-23-2.jpg

    AVヴィレジッジ 古いのも売ります。

    5月19日久しぶりにコスモビレッジに行きました。
    A&Vヴィレッジのバックナンバーを販売するので
    倉庫の整理に行ったら、すごい古いバックナンバーがありました。
    A&Vヴィレッジの創刊は1993年4月ですから、今から13年前になります。以前は10年一昔といわれていましたが、現代では5年一昔と行った感じだと思います。そのころの記事を読んでみると、「時代は変わったんだな」と思いました。カセットテープの広告なんかもありました。懐かしいですね。

    購入は⇒こちらから

    B2006-5-21-1JPG.jpg

    B2006-5-21-2JPG.jpg

    観音鏡売り切れ

    入荷して2日しか経っていませんが、観音鏡はすべて売り切れてました。

    「本当に素晴らしいとか、これを凌ぐもの他に無いとか」そういうレベルの物ではありません。この物は、「共鳴と波動の世界」の代物です。ましてCDの裏ジャケットに写っている写真は「観音様とか天使とかいわれているものです。」危ない危ない話かもしれません。
    kannonkyo2.jpg


    今度の入荷は5月23日です

    明日はライブです。

    明日は、プラチナフォトンのイベントですが、そのほとんどがライブです。バイオリンとギターのライブで、バイノーラル録音する予定です。

    内容
    5月20日(土)の18時ぐらいから行う、ギターとバイオリンのユニット名は「Tiamo(ティアーモ)」
    といたしました!バイオリンには当然ながら、アコースティックギターにもプラチナフォトンを使用しての演奏!現在、曲目を選曲中です。。。。ジャズあり、沖縄サウンドあり・・・皆様にフォトンサウンドを体験していただければ幸いですので、是非お越し下さい!!


    今回私は中国に旅に行ってきたのですが、帰る日の前日酔っ払いついでに、音楽が聴けるバーに行ってきました。
    音楽は世界の共通語だということがとてもよく分かりました。
    やっぱり音楽は楽しいものですね。
    B2006-5-19-3.jpg

    B2006-5-19-2.jpg

    B2006-5-19.jpg

    B2006-5-19-1.jpg

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク