1月の終わりのころ

    1月の終わりのころ、金野さんから電話があり、「ティートックレコーズ毎年恒例のイベントがあるのでぜひ参加してください。」とイベントに誘われました。
    そのイベントとは、「T-STEP BATLE」といい今年で4回目をむかえるそうです。会場は秋葉原Dress Tokyo、というところでエンポケから歩いて10分くらいのところにあります。このイベントの趣旨は、ティートックレコーズが主催しているオーディションに合格した若手アーティストが合同ライブを行い、その時録音した音楽をそのままCDにするという企画のようです。いわば新人アーティスのCDデビュープロデュースであり、新人アーティストの登竜門のようなものです。

    当日昼間に、ティートックレコーズの女性スタッフがわざわざチケットを届けにきてくれました。
    2007-2-13-1.jpg


    エンポケが終わったあと出かけたので会場に到着したのは7:50分ごろでした。
    スーツ姿は私1人、年齢も一番上な感じで、「うーん場違いかも」と思ったのですが、ビール飲んでるうちにだいぶ気分もほぐれてきました。
    2007-2-13-2.jpg

    2007-2-13-5.jpg

    2007-2-13-6.jpg


    男女さまざまなアーティストが順番に演奏していきます。みなちょっと緊張気味で、まだ場慣れしていない感じがしました。

    そして最後は金野社長みずからステージに立って演奏しました。金野さんがステージに立った瞬間から、会場の雰囲気は一変しました。「何かオーラのようなものを醸し出しています。曲が始まると会場のボルテージも一気にヒートアップしていきました。「いや、さすがに落ち着いているし、演奏も歌も超一流だな」と思いました。

    イベントも終了し家に帰る途中ふとこう思いました。「金野さんの録音がいいのは、やはり音楽心がわかっているからだよな」と。

    いよいよ2月28日(水)は長富彩コンサートです。後ほど詳細なレポートしますので、楽しみ待っていて下さい。・・・・・by広瀬

    史上初!発売する前に売切れた。

    何と発売する前から売切れてしまった商品があります。
    それはアポロ光波動コースターパープルタイプです。
    昨日たまたまエンゼルポケットでグリーンタイプとパープルタイプの比較試聴を実験していると、それを見ていたお客様が「これはいいな、くれ」と衝動買いしてしまったのです。63,000円は普通衝動買いする価格ではないと思うのですが。」(^^ゞ
    B2007-2-9-1.jpg

    B2007-2-9-2.jpg


    基本的な構造は全く同じですが光り(発光ダイオード)が違うだけです。
    色が違えば音が違う」というのは確かにあやしい話です。以前は私自身もかなり懐疑的に思っていました。しかし以前このブログでも書いたことがあるのですが、CK-1の下に色画用紙を敷いて音が変わるか実験したことがあるのです。ここクリック

    B2007-2-9-3.jpg

    B2007-2-9-4.jpg


    これはもしや」と思いサンプルを入手し、最初は事務所でただ電源をいれっぱにしておくだけの実験をしました。アポロコースターの実験は久々だった事もあったのか、電源を入れた瞬間「このプレッシャーは何だ。」と、まるで自分がニュータイプにでもなったかのような異様なアポロ酔いを体験してしまいました。隣にいた古川さんという女性スタッフも、「光り下に向けてもよいですか。ちょっと軽い頭痛が」といっていました。・・・・あやしい。

    何も感じない人もいると思いますので、これが「本当の真実」であるかは不明です。ただエンポケのお客さんには「アポロジャンキー」がたくさんいるので、欲しいと思う人は、必ずいると確信しています。

    B2007-2-9-3.jpg

    B2007-2-9-4.jpg


    その後はDPATの上に乗せて音の比較試聴を行ないました。
    いや~音はぜんぜん違います。
    あえて言うならば

    パープルはメリハリのはっきりした音
    (ロック、ジャズなど)

    グリーンはやさしい音
    (クラシック、ゴスペルなど)

    これはあくまでも私も主観なので、エンゼルポケットでも試聴してみてください。明日にでもHPで掲載します。

    感じられる人にとってはたまらないと思いますよ。


    マイナスイオンイベント

    イベント情報

    2月25日(日)

    井上 良治 マイナスイオン講座
    内容:★新製品(マイスター)の発表!
    4ヶ月前より試行錯誤した振動レゾネーターもようやく下記写真のような
    姿に落ち着き、名前もマイスターに決定いたしました。

    :スピーカーの上にどんな物(ブロック、鉄板、石ころ等)を乗せても音は変化します。しかし、音が変化することと音が良くなることは全然違います。今度のイベントでは、マイスターを使用してさまざまな実験ができることと思います。こうご期待。
    B2007-2-8-1.jpg

    2月 Ge3のイベント

    明日2月23日(金)から、エンゼルポケットでは、ほぼ1日置きにイベントが行なわれます。
    1発目が「Ge3な夕べ」です。一昨日キサさんからイベント内容についてのメールが来ました。先月のイベントの時に「3ヵ月に一度は新製品を出してくださいね。」と要望したら、「無理や、死んでしまうわ。」と言っていたのですが、今回は実験段階とはいえ、2個も新製品を持ってきてくれるそうです。楽しみです。
    B2007-2-7-1.jpg


    Ge3な夕べ
    今週末のGe3な夕べの出し物をお知らせいたします。、

    今、実験中の2品を聴いて頂きます。

    1.空きRCAジャック用のショートピン別に問題無いじゃん???っ  て思ってたんですが、作ってみるとこれが効くんですね。(笑)

    2.脈々シリーズの第3弾 スピーカ用脈々の登場です。これは真打ち  であり、これが本当にしたかった要石の使い方なんです。まだまだ  実験段階で販売は先の話ですが、まぁ、聴いてみてください。

    週末、金曜日の午後6時からゆっくり始めますので、
    ご都合の良い方は是非、聴いてみてください。


    皆さんぜひご来店下さい。

    長富彩 コンサートまであと一週間。

    長富彩 コンサートまであと一週間となりました。
    エンゼルポケットでは去年も今年もチケット販売していいるのですが、去年はわずか1枚売れなかったのに、今年は7枚も売れています。
    上記の話は、エンゼルポケット内部の話であり、昨年のコンサートは超満員でした。誤解しないように。

     秋吉さんと長富さんでは、知名度は天と地ほど違うとおもうのです。「なんなんだこの差は
    でもやっぱりアレですねアレ「萌えーーーー。」でしょう。
    やはり男は、若い子が好き。うーんこれは仕方のないことです。

    チケットを購入していただいた人の中には「会社休んで行く」という業の物までいます。エンポケ常連のコンペいさんなんかは「花束とハチマキは必要」とか洒落で聞いてたので「ライブ録音なのでくれぐれも『彩ちゃーん』とかの、かけ声はやめてね、アイドルコンサートじゃんないんだから。」とか冗談を言い合って楽しんでします。まるでどこかに旅行に行く前の気分です。

    いや~あと一週間楽しみです。

    よく秋葉原の駅前で若い声優さんがコンサートを行なっています。するとハチマキを巻いた中年のおじさんが、「○×ちゃーん」と声をかけているシーンを見かけますが、これよりはお上品な感じがします。オーディオ愛好家ですから、クラシックコンサートは良いですよね。後で、生とCDの音の比較もできます。

    エンポケでも、まだチケット余っていますので都合付く方はお早めに。

    B2007-1-23-2.jpg

    ピュアフレーム、パワーガーリックのモニター感想

    本日はモニター感想がたくさん来ましたので、まとめて3件掲載させていただきます。
    最初の方はピュアフレームとパワーガーリックがダブルで応募された方です。

    B2007-1-19-1.jpg


    埼玉県 K様
    遅くなりましたが、ピュアフレームのモニター感想とパワーガーリックモニター感想を、お送りいたします。

    ピュアフレームモニター感想。

    約10畳のリビングで使用してみました。
    設置位置は、エアコンのふきだし口下の棚に設置してみました。
    直射日光は、あまりあたりませんが。
    蛍光灯の光はあたる位置になっております。

    隣接しているキッチンで、食餌の準備を、していると。
    いろいろな匂いが、リビングにこもるような事があったのですが。
    このピュアフレームを、設置してから。
    4日ぐらいしてから、あまり気にならないような感じがしてきました。
    私だけかと思って女房にも、聞いてみたら。
    そういえば、そうだねと言っています。
    これは、なかなかお勧めですね。
    ありがとうございました。

      パワーガーリックモニター感想。

    確かに、匂いは気になりませんね。
    私には、効果のほどは、いまひとつはっきりわかりませんでした。
    ただ6日飲んだだけですので。やはり、つづけなければと思いますね。
    今回は、ありがとうございました。

    B2007-2-3-1.jpg


    三重県 S様
    ご報告が遅くなりました。
    パワーガーリックの感想ですが、期間が1週間と短いこともあって、
    正直なところ効果があったかどうかはよく判りませんでした。

    最初飲んでみた時確かにガーリック味はするのですが特に匂う
    ことも無く、一般に販売している糖衣錠とは違ってホンモノというのは
    すぐ判りました。
    唯一効果かなと思ったのは、錠剤を飲んだ直後お風呂に入る機会が
    あったのですが、ポカポカしたのがなかなか収まらずしばらく火照って
    いたことです。

    私の場合即効姓は無かったですが、1週間で判る方(ホウ)がまれで
    最低でも1ヶ月くらい継続しないと判らないんじゃないかなと思います。
    1粒130円というのは現時点では高いのか安いのかよく判りませんが、
    1ヶ月試してみる価値は十分あると思います。

    今回はモニターをさせて戴きましてありがとうございました。
    パワーガーリックの購入を前向きに考えさせて戴きます。


    神奈川県 I様
    標記モニター感想文を送付致します。

    効果があったとか臭わないという感想文が多いのですが、殆ど
    効果がなかった(量が少ないためか?)、臭ったという感想です。

    まず、届いた日の夜に飲みました。翌朝の尿がかなり臭いました。
    1日1錠をいつ飲むべきか考えました。
    疲れがたまる前にたまらないようにしようと、朝飲む事にしました。

    長時間パソコンを使う仕事が続き、目の疲れがなかなか取れないので
    応募したのですが、・・・結果的には効果が出ませんでした。
    一向に全身の疲れが取れず、尿が臭う日も2日間程続きました。

    毎朝1錠飲んでいて、5錠飲み終わった日の夜は目の奥が今までに
    なく痛くて、最後の1錠を朝1錠飲んだその晩に飲みました。
    恐らく唯一の効果と思われるのが、翌朝目の奥の痛みがほぼ
    なくなっていた事です。

    朝飲むのではなく、就寝前に飲んで寝ている内に疲れを快復する
    のが自分にあった飲み方かも知れないので、試そう・・・としても
    すでに1錠も残っていません。尿の臭いも後半にはなくなりました
    ので、効果が出始めたのかも知れませんが・・・

    朝晩に1錠ずつ飲むのが効果が上がるのかも知れませんが、
    結局試すこともできず、不甲斐ない結果になってしまいました。

    この様な感想文を送るのは迷ったのですが、約束ですので、
    送らせていただきました。

    究極のOJISpecial新製品。 その2

    当日はもうこれ以上入りきれないと言う

    ほど、大勢の人が集まってくれました。


    2月だというのに、ヒーターは全く必要無しです。むしろクーラーを入れたいと思うほど熱気ムンムンでした。
    B2007-2-6-7.jpg


    続き---------------------

    次にマイナスイオンが出る物との比較です。
    B2007-2-6-4.jpg

    マイナスイオンを使った物は、こんな特徴です。

    1.重心が下がる。 
    2.分解能が高くなる
    3.実在感が増す。


    同じケーブルでマイナスイオン有りを100とした場合は

    マイナスイオン有り   100点
    マイナスイオンなし   80点
    ただのメガネケーブル  5点

    となります。

    B2007-2-6-5.jpg

    その後のCrystal Power(クリスタル パワー)を使用して実験としました。先ほどの試聴実験に使用したケーブルは、エンゼルポケット自作の8Nマリンコケーブルです。両者比較してみると圧倒的Crystal Power(クリスタル パワー)の方が音がよいと感じました。文句なしです。ただし、クリスタルパワーは10万円します。パイオニアのユニバーサルプレーヤは29,800円ですから、ちょっと反則ですよね。
    私も思わず「この組み合わせは通常あり得ない」と言ってしまいました。

    その後は、西出さん、井上先生同時に、製品開発の経緯やマイナスイオンの説明を行ないました。

    B2007-2-6-6.jpg


    ディーガ DMR-XP10 でも音の傾向は全く変わらずで、やはりマイナスイオン入りが一番音はよかったです。(付属ケーブルは問題外です。
    B2007-2-6-8.jpg

    B2007-2-6-9.jpg

    B2007-2-6-10.jpg


    最後はミラクルボタンの効果を確認してイベントは終了。と思った瞬間、最後のお客さんが「いや~間に合わなかったか。」と言いながら、突入してきました。「大丈夫音だけ聴いてみて」とその後西出さんが、居残り実験をしました。

    イベントも終わり、最後は近くの居酒屋で打ち上げを行ないました。人数は10人。元ラオックスAV館のトゥモロービルに行ったのですが、どこも混み合っていて、5階、6階、7階すべて満杯でアウト。8階でやっと入ることができました。その間ずっとエレベーターを占拠していたのです。こんな事は初めての経験でした。


    肝心の値段ですが、9,800円予定しています。


    究極のOJISpecial新製品。 その1

    皆さんは気になっていたのではないでしょうか。

    2月10日(土)に行なわれたOJISpecialと井上先生の合同イベントで発表した製品についてです。(恐らく気になって気になって夜も眠れなかった人もいるのではないでしょうか。爆(^_^)/~

    まだインターネットでは一切発表していませんでした。(ずいぶんもったい付けているようですが、本当に驚かされました。・・・・その絶大な効果に

    その新製品とは下記写真です。
    B2007-2-6-1.jpg


    メガネを3ピンに変換するアダプターです。以前エンゼルポケットではアナリシスプラスというメーカーの変換プラグを販売していたことがあったのですが、もう入手することができなくなりました。

    そこで、アナリシスプラスよりも音の良い変換プラグを制作してください。」とプロジェクトXばりに西出さんに依頼し、約3ヶ月以上の歳月をかけて完成したのが、今回の新製品です。さらにもう一つマイナスイオン技術も加わっています。
     
    西出さんは以前から、コバルトとマイナスイオンのハイブリット化を考えていたようで、実験結果はかなり良好だと言っていました。ただ、「音は好みがあるので、イベントでお客さんにも判断していただきたい。」ということから今回のイベントでお客様にも判断してもらおう
    ということになりました。(もし、評判が悪いようならば、今回のマイナスイオン企画はボツということもありえたのです。

    B2007-2-6-2.jpg

    というわけで、今回の実験にはマイナスイオンありとなしの2種類を用意しています。上記写真のオレンジの方がマイナスイオンなしです。

    そして早速視聴開始です。
    今回視聴用プレーヤは2台用意しました。
    1台は  パイオニア製のDV-600A-S
    2台目は Panasonic ディーガ DMR-XP10 です。

    普及期なのでこのブログを見ている人の中でも持っている人はいるのではないのでしょうか。

    まず付属のケーブルのみで視聴し、その後コバルトだけの変換アダプターしてみました。

    B2007-2-6-3.jpg

    B2007-2-6-4.jpg

    音を聞いてビックリです。圧倒的に音違います。100人聞いて99人以上が分かる範囲の音の違いだと思います。私も「この音の違いが分からなくなったら、この業界から足を洗おう」と心の中で思ったほどの音の違いでした。

    そのごマイナスイオンありなしの比較を行ないました。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・明日また続き書きます。


    アポロ.シン.ムーン 感想。

    β-geniusLightは大変ご好評いただいています。一度在庫がなくなったのですが、再入荷しました。

    以前こまちゃさんがβ-geniusを改造してくれたというお話はこのブログでもお話ししたことがあります。(下記写真参考
    B2006-8-21-1.jpg

    β-geniusLigeもコードやプラグの変換は可能か」という問い合わせが来たのですが、β-geniusLightに関しては、一体成形になっているために分解は難しいです。(下記写真参考
    B2007-2-5-1.jpg

    B2007-2-5-2.jpg

    唯一できるとすれば、コバルト端子の半田付けです。でもあれは難しい作業なので、少し余裕のある時に気合いを入れて行ないたいと思います。
    B2006-3-6.jpg



    あるお客様がアポロ・シン・ムーンの感想を送ってきてくれましたので掲載させていただきます。ご意見、ご感想等いつでもお待ちしています。よろしくお願いします。

    三重県 Y様

    使用状態:50[mm]一個をメインブレーカーの側面に貼り付けた状態です。まず感想1という事で、PCの使用中の感想と、TVの視聴の感想とします。

    PCの使用中の感想:まず驚いたのは、画面の各色の違いが鮮明に見えた。(モニターのコントラストが向上)明るさもアップ!
    モニターの設定を変えてしまいました・・・。
    PCの動作が軽くなってしまった!(感覚的にだと思います。)Intel Celeron 1000[MHz]のPCで1年使ってしまおうかと思ってしまうほどでした。(実は最近フリーズを起こすので、メイン・PCを作り直そうか迷っていたのです。)

    TVの視聴感想:液晶TVでの感想、応答速度アップしたかと思うほど、残像が減った!また編集のミス見たいな物が見えてしまう・・・・。
    生放送で見てみないと、反応が遅いための残像か確認してみたいと思います。
    と簡単ですが感想です。オーディオ使用についての感想は別途お送りする予定です。

    Y様大変ありがとうございました。

    マイズ 新商品発表

    テクニカルショウヨコハマ2007がパシフィコヨコハマで1月31日~2月2日まで開催されました。そのテクニカルショウ内でTSUNAMIベンチャーフェアというものも開催されていて、そのフェアに株式会社マイズが出展するという連絡を受けましたので、さっそく取材に行くこととなりました。(株)マイズはローカルメールオーダーでも販売しているPS-101の総販売元です。そのフェアーでPS101に後継機ともいえる新製品を発表するために出展していました。

    まずは写真をご覧下さい。液晶薄型テレビの下にあるものが新製品です。
    B2007-2-4-1.jpg

    B2007-2-4-3.jpg

    名前を「BR-800」といいます。プラズマテレビ、液晶テレビなどの下に置いて使用するバー・タイプスピーカーです。サブウーハーもセットになっています。その場で音を聴いてみましたが迫力在る音がして、映画館のような感じに思えました。見学に来ていたお客さんもビックリした様子で聴いていました。PS101はちょっと無骨な感じがしますが、BR-800はスタイリッシュで格好いい感じに思えました。
    しかも、テレビの下に置くだけでよいので場所はとりません。テレビ台にも十分置けそうです。「テレビのスピーカーでは迫力がイマイチ、でも5.1chのシステムを導入するには置き場所がないな」と思っている人は結構いるのではないかと思います。そんな方にはぜひお勧めです。

    B2007-2-4-2.jpg

    その1週間後にエンゼルポケットにも同じ「BR-800」が試聴デモ機として送られてきました。もうセッテングをしてあります。
    ご興味のある方は、ぜひ試聴してみてください。
    B2007-2-4-4.jpg

    肝心のお値段ですが定価39,800円です。現在はまだ入荷していません。4月の中旬ごろ入荷予定です。

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク