H3電源ケーブルモニター感想 第3弾

    H3電源ケーブルのモニター感想が届きましたので、掲載させていただきます。
    B2007-4-23-1.jpg



    愛知県 I様

    マロゥテクノロジーズのH3電源ケーブル、届きました。結構長いです。2m強ありますね。通常、1.5m程度の長さが多いと思います。

    入出力のプラグ類は、ごくごく普通のものです。マロさんに確認したところ、これで十分なんだとか。「高価なものに交換しても、性能的には変わらない」という話でした。

    で、早速使おうということになりますが、我が家でこのケーブルが使えるところは、実はあまり多くありません。3ピンの電源インレットがある装置は、パソコン関連のACアダプターくらいなものなんです。

    実際に使ったところは、OJI SpecialのCobalt D-1000 series、「めがねプラグ変換アダプターキット」をつないだDVD-CD-LDプレーヤーパイオニア、DVL-919と熱電子工業の「TVすっきりー」の間、自作の電源ケーブル(芯線は8Nのスピーカーコード+ジルコンサンド)と交換しました。

    既に、他の方々のレポートにあるように、聴感上のSN比がすごく向上します。今まで聞こえなかったあるいは、かすかにしか聞こえなかっ様々な音がよく聞き取れるようになります。たとえば、「土と水」の1曲目、冒頭の「せみの声」などはその典型です。
     また、エンヤのシェパードムーンでは、スピーカマトリックスのリアの音が通常よりもずっと大きく聞こえます。左右の信号の分離がきちんとできるために、リアスピーカーに行く差分信号が増えるようです。

    全体的には、低音から中音域が非常にしっかりした音になります。力強いです。音像は、かなり手前に来ます。特にボーカル(カーペンターズ、太田裕美、エンヤ等)は、スピーカーよりもかなり前に定位する感じです。

    聴感上のSN比の向上のせいか、これもどなたかがリポートされているように、古い録音のヒスノイズが、「サー」から「サ」に変る感じもします。

    ただ、この変化は、かなり大きいので、聞きなれた音と違うという意味で、違和感があります。高域が、ちょっと物足りない気がします。
    ホールエコーなどが弱まって聞こえます。

    ただ、こうした変化が、DVD-CD-LDプレーヤーにつなげた電源ケーブルの交換だけで起きてしまうのには、びっくりです。

    アンプや他の機器のケーブルも交換したくなりますね。

    シンスイ6月1日より販売再開。

    「Syn-Sui(シンスイ)の販売を1ヶ月ほど中止させていただくことになりました。ただ今メーカーにも在庫がなく、今後製造販売して行くかどうかも微妙らしいのです。とにかく5月25日ごろまでに結論が出る予定なのでそれまでお待ち下さい。 」
    と言う内容を4月28日にお伝えしましが、ようやく販売再開の目処が立ちました。6月1日より販売を再開させていただきます。
    定期的にご愛飲いただいたお客様にご迷惑お掛けしたこと深くお詫び申し上げます。


    6月1日に入荷します。
    今後とも末永くよろしくお願いします。

    B2007-4-9-1.jpg

    H3電源ケーブルモニター感想 第2弾

    H3電源ケーブルのモニター感想が届きましたので、掲載させていただきます。

    B2007-4-23-1.jpg


    新潟県 H様

    プリアンプをアメリカ製のZU-CABLE(5万円台)からH3電源ケーブルに替えた感想
    (他機器は、交換できないコードでした)

    1 楽器・ボーカルの実在感がすごく増した!
    ジャズを聴くと、各楽器が「そこにあるように」聞こえだした。
    ボーカルで印象的だったのは、サザンやミスチル(JPOP)を聴いたとき。普段、CDの歌詞カードは文字が小さいので見ないのだが、聞き取りづらかった歌詞が聞き取れるようになった。また、女性ジャズボーカルは、「たまりません」。
     
    2 心地よい!
     「アナログっぽくなる」という触れ込みのものは今までもなるべく購入してきた。α-genius、Apollo光波動コースター、β-genius、インフラノイズDAC-1。その中でも、アナログっぽさでは、一番の変化だと思う。

     日頃は、音楽鑑賞の他に、録画してあるサッカー・映画を見ることも多いのだが、電源コードを替えてからは、まず音楽を聴いている。
    とてもいいコードです。オススメです。

    海や山で携帯電話。

    モバイルパックという防水機能の無い携帯電話を簡単に防水化することができる商品の販売を始めました。

     これから本格的な夏を迎え、レジャーなどに向かわれる方も多いと思われます。キャンプや海水浴、釣り、ツーリング、ゴルフなど、どこに行くにも、携帯電話は持って行くと思いますが、例えばゴルフなどでの突然の夕立で携帯電話がずぶ濡れになったり、川辺でキャンプしていて、間違って川に携帯電話を落とすなど不慮の事故は案外多いらしいです。

    そんな時に、モバイルパックさえしておけば、そういう事故は未然に防ぐ事ができます。

    又海の中で友達同士写真撮影したいなどという時でも、このモバイルパックで撮影可能です。「MobilePack(モバイルパック)」は、海やレジャーで使用するのに十分な防水性能(水深5M)があり、水中撮影が手持ちの携帯カメラで誰でも手軽に安心して楽しめます。


    でも、「本当に大丈夫なのか。またあやしいこと言っているのではないのか。」というお客様もいるのではないかと思い、実際に実験してみました。

    これが実際の商品です。2つ折りタイプなので、WP-C20を使用します。
    B2007-4-29-1.jpg


    あれ、いつもと違う」と思われる方もいるのかも知れませんが、何と私の携帯電話今修理中で、AUショップで貸してくれた携帯を使用しています。(もし失敗したら、弁償しなければなりません。
    B2007-4-29-2.jpg

    B2007-4-29-3.jpg


    こんな感じで収まります。
    B2007-4-29-4.jpg


    いよいよ水道実験です。(ちょっとドキドキ
    B2007-4-29-5.jpg

    B2007-4-29-6.jpg

    バッカンバッカン水を掛ましたが、大丈夫です。
    全く問題ありません。


    B2007-4-29-7.jpg

    最後に操作性ですが、普通にボタンを押せますしあまり気にならないと思います。また、「音が聞こえなくなるんじゃないか」というふうに思っている方もいるかも知れませんが、それは全く問題ありません。
    ちゃんと普通に会話できます。



    長富彩 全国コンサート

    先日マスターCD-R発売した長富 彩さんが6月1日より約1ヶ月間、日本全国を回り、ピアノリサイタルを行います。場所は、福岡、香川、大阪、東京です。
    このブログをご覧の方で、日程が合う方などはぜひ足を運んでみてください。以前にもお話しした通り、最後は東京のルーテル市ヶ谷センター 音楽ホールでコンサートが行われます。その時は私も行く予定です。

    東京での前売りコンサートチケットはエンゼルポケットでも販売しています。前売りの方が500円お得です。


    <6月1日金曜日>
    長富 彩 CD発売記念ピアノリサイタル
    (会場先行発売&サイン会)
    18:30オープン
    19:00スタート
    アクロス福岡 円形ホール 19時開演 

    ¥2,800 ローソンチケットがご利用になれます。
    ★福岡84796→予約TEL:0570-084-008(要Lコード、24時間受付) 

    <6月18日月曜日>
    長富 彩 CD発売記念ピアノリサイタル
    (会場先行発売&サイン会)
    18:30オープン
    19:00スタート
    サンポートホール高松 第1小ホール

    ¥2,800ローソンチケットがご利用になれます。
    ★高松64399→予約TEL:0570-084-006(要Lコード、24時間受付) 

    <6月23日土曜日>
    長富 彩 CD発売記念ピアノリサイタル
    (会場先行発売&サイン会)
    18:30オープン
    19:00スタート
    ムラマツリサイタルホール 新大阪

    \2,800ローソンチケットがご利用になれます。
    ★大阪54881→予約TEL:0570-084-005(要Lコード、24時間受付)

    <6月25日月曜日>
    長富 彩 CD発売記念ピアノリサイタル
    (会場先行発売&サイン会)
    18:30オープン
    19:00スタート
    ルーテル市ヶ谷センター 音楽ホール

    ¥2,500(前売り) ¥3,000(当日)チケットお求めは、ティートックレコーズまたはローソンチケット
    B2007-4-28-1.jpg

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク