清浄(Syo -Jyo) モニター その7

    皆さん今年1年本当にありがとうございました。

    世の中不況と言われていますが、あまり気にしないで生きていきましょう。

    何故不況になるのか

    みんな同じような行動をとるから

    ということだと思います。経済学が一般的な科学と異なる点は、要するに心理的なモノが強く影響してしまうからなのです。だから 経済学など勉強してもちっとも役に立たないですよね。

    でも逆に考えると、人の心理が分かれば もうけられる という事なのかも知れません。

    だから、僕自身はなるべく人と違った行動をとろうと思っています。 

    しかし まあ 先に事は お釈迦様でも分からない のだから、のんびり生きていこうと思っています。(倒産しているかも知れませんが・・笑

    来年売れそうな オーディオアクセサリー
    デフレスパイラルインシュレーター
    (音が下げ止まりません。)



    下の写真は 角閃石シーツです。 今年私が使って一番効果が高いと感じた製品です。
    何故かといえば、7時間もずっとこれと触れ合っているからなのでしょうね。
    時間が長い = 効果が高い 

    という事がよく分かりました。
    B2008-7-30-1.jpg


    ----------------------------------------------------------------------

    本題

    B2008-7-7-1_20081120133825.jpg

    埼玉県 U様

    清浄を手に入れてからと言いますもの、果物や飲み物は、何でも清浄の上にのせちゃうのが、クセになりました。

    ミカンは、置きますと味にコクが出て、芳醇になります。先日、久々に、上にのせずにミカンを食べたのですが、水っぽくて、あまり美味しく感じられませんでした。

    クリアになったり、まろやかになったりするのではなく、地の味が色濃くなってゆく。
    今までになかった働き方をする、気のグッズに、

    「一生モノの、いい製品を手に入れられたなぁ」と思います。


    さて、オーディオ向けの用途、きちっと試していなかったので、さきほど、清浄をスピーカーにのせ、ビフォー・アフターの変化を見てみました。

    スピーカーはps-101s。
    CDプレーヤーをこれにつなぎ、先日購入した、トスカニーニ指揮NBC交響楽団のXRCD・ベートーベンの交響曲第七番、その第一楽章と第四楽章を聴き比べました。

    まずは、何ものせないで、視聴。その後で、サブウーハーの方ではなく、
    逆オルソン方式の、メインスピーカーのユニット上に、清浄三枚を、三角形に並べて聴きなおしました。

    すると、

    ・演奏が力強くなりました。
     聴いてる自分に、力押しで迫ってくる感じがしました。

    ・録音時に、交響楽団の、その楽器の奏者が、どこで演奏しているか
     音源が定まって、分かりやすくなりました。

    ・今まで聴こえなかった、ティンパニの音や、隠れた旋律に
     気が付けるようになりました。

    でもこれ、なぜなんだろう?と考えましたところ、要するに、清浄の上に食べ物をのせた時と同じで、
    音が濃く、強くなり、コクも出て、芳醇になった。

    その余波で、ビフォーでは感じ取れなかった、音源の定位や、聞こえなかった楽器の音や、よき聴こえなかった旋律が現れたのでは、と思います。

    超微細のルームライトをスピーカーにのせた時のような音声の中から微細なものが、カラダにしみこんでくる、って感じではなく、

    強く濃くなった音が、聴く身に迫って来る・圧して来るような感じなのですが、

    その分、骨太に、芳醇にコクが出てきた中に、楽器の位置や、聞き取れなかった音色や旋律が、アリアリと現れるようになりましたことで、

    清浄、とてもイイものだと思います。

    有り難うございました。

    SHM-CDとは・・・・

    最近巷では SHM-CDが流行っているとか。

    メーカーのHPを 覗いてみると、

    SHM-CD (Super High Material CD)
    通常のCDとは別種の液晶パネル用ポリカーボネート樹脂を使用することにより素材の透明性をアップ、マスタークオリティに限りなく近づいた高音質CD*です。
    *高音質とは、マスターに対する高忠実再生の意味で、音質に関する評価は再生環境等により異なります。

    と記述されています。


    私自身は、あまり興味がなかったのですが、この間お客さんがSHM-CDを持ってきて「データをとってみてもらえますか」と言われたので、さっそく実験してみることにしました。


    DPAT02では CDのエラーがどれだけあるかを計測することが出来るからです。

    まずは SHM-CDからテストしました。

    B2008-7-29-1.jpg

    B2008-7-29-2.jpg

    B2008-7-29-3.jpg


    エラーの数

    C1エラー 9743 C2エラー 28

    -------------------------------------------------------------------------- 

    続いてはCD UNAMASU JAZZ 深水洋&HisFriends Vol.3XRCD を測定しました。

    XRCDもビクターですから、同じ土俵といえるでしょう。

    B2008-7-29-4.jpg

    B2008-7-29-5.jpg

    B2008-7-29-6.jpg

    C1エラー 2586   C2エラー 0個



    何と  


    ただのCD(XRCD)の方がエラーが少なかったのです。


    お客さんに 「何回くらい再生しました。と訪ねると 「4、5回くらいですね。」と言っていました。
    盤面をよく見ましたが、特にキズはありませんでした。


    しかし、音も聴かせていただくと 確かによい感じがするのです。


    不思議 ですね。

    ただ、ここ1年ずっと私が言い続けてきたことが当てはまるのではないでしょうか。



    材質が違う

    物性的波長が異なる

    音が違う

    (広瀬的フローチャート・・・・・爆)

    たぶんこんな事を言っても 学者なら 95% 一般の人での 85%は信じてもらえないでしょうが、

    これが真実なのです。 笑)


    SHM-CD (Super High Material CD) 結構気に入ってしまったので、下のCD買ってみました。

    B2008-7-29-7.jpg

    よかったですよ。

    おいしい水の原点

    エンゼルポケット年末休暇のお知らせ

    明日は火曜日ですが通常に営業します。

    2008年 12月 8日
    エンゼルポケット秋葉原店
    年末年始休業のお知らせ
    ★12月31日(水)から1月3日(日)までを年末年始休暇とさせていただきます。

    12月30日(火)   通常営業  ○ ←要注意
    12月31日(水)    休業  × 
    1月 1日(木)     休業  ×
    1月 2日(金)     休業  ×
    1月 3日(土)     休業  ×
    1月 4日(日)   通常営業  ○
    1月 5日(月)   通常営業  ○
    皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
    なお、インターネット注文は24時間受付していますが、年明け発送は1月 4日(日)以降となります。


    来年もよろしくお願いします。

    -------------------------------------------------------------------------

    11月の終わりごろ、妹が結婚するということで久しぶりに実家に帰りました。(といってもすぐ近くなのですが。)

    次の日少し時間が空いたので、家族みんなでドライブへ。

    紅葉の最後を見に行きました。地寄居町は、関東平野最後の場所で、ここから先は秩父山地となります。家から15分も車に乗れば、過近くの山へ行くことが出来るのです。
    ただ灯台もと暗しともいうのでしょうか。 地元の山の紅葉を見に行くのは生まれて初めてでした。
    いつも日光、奥多摩など有名な場所ばかり行っていたのです。


    B2008-7-28-2.jpg

    B2008-7-28-3.jpg

    行ってみると本当にきれいでした。


    その途中で寄ったのがここ。

    日本名水100選にも選ばれている 「日本水(やまとみず)」の水くみ場です。

    B2008-7-28-1.jpg


    久しぶりに飲んでみましたが

    やっぱりおいしい

    自分自身の水に対するこだわりはここにあります。

    ただ普段の飲んでいる水で、この味に近づいたと感じたのは 、角閃石を入れたときでした。

    下は

    エピア(TB処理)深山の石清水遠野角閃石 をすべて入れた我が家のボトルです。

    B2008-7-28-4.jpg


    この3つのコラボレーションが 「日本水(やまとみず)」に近い味がするのです。


    遠野角閃石を入れるまでは、どこか自然な感じがしなかったのですが、角閃石を入れるようになってより、天然水に近づいた感じがしました。


    サントリーホールでゼロのひととき

    12月10日ケイコボルジェソンさんのクリスマスコンサートがありました。
    場所は サントリーホールの小ホールです。街はクリスマスムード一色、すぐ近くにはテレビ朝日があって、イルミネーションがとてもきれいでした。

    B2008-7-27-1.jpg
    B2008-7-27-2.jpg

    その日のライブのメンバーはケイコ・ボルジェソン(Pf/Vo)、ホカン・ボルジェソン(ジャズ・ヴァイオリン) 、竹内秀雄(ベース) 、トミー・キャンベル(ドラム) 、そしてスペシャルゲストとして、日高憲男さん。 これは行かないわけにはいきません。


    その日少し早く到着したので、リハーサルを見学させていただくと

    B2008-7-27-3.jpg



    何と

    水の音と小鳥の音が

    これひょっとして、 「ゼロのひととき


    と訪ねると金野さんが、 「その通り。ケイコさんも大変気に入ってくれているし、この音楽をかけると会場の場の空気が一変して、ピアノの音がまったく違った音になってしまう。」

    と言っていました。

    秘蔵映像公開中 

    (お見せできるギリギリです。これ以上の解像度は不可能です。

    あやしいことも

    これほどスケールが大きくなればあやしくなくなります。


    日高さんもスペシャルゲストで登場しました。
    B2008-7-27-4.jpg

    ケイコさんの夫ホカン・ボルジェソンと2人だけのデュオも演奏されました。
    B2008-7-27-5.jpg


    凄く聴き応えのあるライブでした。

    ティートックレコーズから新しく出た「ケイコ&ホーカン・ボルジェソンスーパーデュオ」もぜひ。
    本当に高音質ですよ。

    B2008-7-27-6.jpg




    TAKET-BATPURE


    イベント情報
    12/27(土)

    17:30 カイザーサウンド イベント

    内容 : 新製品が3つあります。
    1. STB-7 CDスタビライザー STB-5 のバージョンアップ版です。
    2. Bridge ルームチューニンググッズ
    3. Hummingbird(付帯音放出フィン)

     足早に比較試聴を行います。 そして、ローゼンクランツ コンパクトスピーカーRK-MR(Music Reference)も持ってくるそうです。豪華なラインナップですね。


    -------------------------------------------------------------------------------
    本題

    今年秋最大のヒット商品となったTAKET-BATPURE

    この値段で、この音質変化 もはや何も言うことはございません。

    しかし、最大の欠点があるのです。
    それは見栄えの悪さ

    B2008-7-3-4.jpg

    上の写真のように、配線むき出しは、たしかにあまりカッコイイものではありませんね。 (エンポケの場合は実験用なので勘弁して下さい。)

    見栄えをよくるには、バッフルに穴を開けて内部に配線を通すか、L字のプレートに装着してスピーカーの天板に置くような工夫が必要です。
    お客さんにもそういう説明は何度もしました。

    すると、お客さんから、「こんな感じにしたよ。」という便りが届きました。

    B2008-7-26-1.jpg

    埼玉県 Mさん という方です。 
    メール内容は

    WAKAI ディアウォール 棚受け DWT75 スーパーツィーターの設置小道具にどうですか?
    ホームセンターで1セット約400円です。

    B2008-7-26-2.jpg


     「穴の位置までピッタリ。」と言っていました。(まさに偶然の一致)
    B2008-7-26-3.jpg

    メーカーリンク

    ぜひ参考にして下さい。



    あともう1人の方は、自分が使用している ヘッドフォンに装着したようです。


    神奈川県 K様


    B2008-7-26-4.jpg


    オーディオという趣味は、このように自分で工夫することで楽しさが倍増します。

    エンゼルポケットは生きのよい素材を提供していますので

    どのように料理するかは、あなた自身で考えて下さい。

    (正月休みは、ぜひツィーターの装着を・・・・・)

    α-geniusシリーズ 価格改定のお知らせ

    12月25日から、α-genius β-genius β-genius-Lightの価格が変更になりました。
    そのことについて シンワールドの遠藤さんから、皆様にメッセージが届いています。そちらを掲載させていただきます。

    毎年12月になると、2004年の事を思い出します。2人がかりで朝から晩まで出荷しても、発送が追いつかない事なんて、もう2度とないでしょう。エンゼルポケットにとっては


    まさに究極のヒット商品でした。

    B2008-7-25-1.jpg
    B2008-7-25-4.jpg

    α-genius2.0 掲載ページ

    B2008-7-25-2.jpg

    β-genius2.0 掲載ページ

    B2008-7-25-3.jpg

    β-genius Light2.0

    【ジーニアスシリーズの価格改定について】
    こんにちはシンワールドの代表、遠藤です。
    弊社の商品を日々ご愛用いただき誠にありがとうございます。
    本日はジーニアスシリーズ販売グループを代表しましてジーニアスシリーズ価格改定についてお話させて頂きたいと思います。

    「ジーニアスシリーズを多くの方に使って頂く為にはどうしたらよいのか?」と私共は日々自問自答しております。
    このような自問自答の中で、お客様ご自身の実験レーポート、安心返金保証サービスをはじめ様々な工夫をしてまいりました。
    現状で満足することなく、これからもお客様が安心してジーニアスシリーズをお試しいただけるよう努力してまいりたいと思っております。

    私共にとって商品は子供のような存在です。
    その子供に価格をつけるという行為は、中々悩ましいことです。
    価格の決定で頭を悩ませている時、ここはシンプルに「私が考えるアルファ・ジーニアスの価値」をそのまま 値段にしよう、と決めました。
    初めてアルファ・ジーニアスを見られた方は、「こんなコンセントが、なんで1万円もするの??」と思われることだと思います。
    確かに見た目は普通のコンセントですが、その機能性は素晴らしいものがあり、尚且つ長年ご利用いただけるものです。
    4年前、私は「この商品には1万円の価値がある」と思い、価格を決めさせて頂いきました。

    早いものでアルファ・ジーニアス発売開始から4年の歳月が流れました。
    この4年間にたくさんのお客様のもとにジーニアスシリーズをお届けさせていただくことが出来ました。
    お客様からの喜びの声もたくさん頂戴いたしました。
    この喜びの声をいただいた時が、私共の至福の時です。
    実は、そんな喜びの声の最後に「もう少し安かったら、もっとたくさん使えるんだけれど・・・」という言葉が多く添えられていたのです。

    この文章を書いている本日も世界中の経済環境は激変しています。
    この変動は金融機関や上場企業だけの問題では無く、私達の生活にも、その影響がでてくると言われています。
    この変動について人それぞれ解釈の仕方は違うと思いますが、私はあくまで新しい世の中に生まれ変わる
    変動期、言葉を変えれば【産みの苦しみ】と捉えています。

    この多くの人が産みの苦しむを分かち合う中、私共も何か出来ないかと考えた時、先程のお客様の声にありました「もう少し安かったら、もっとたくさん使えるんだけれど・・・」が思い出されました。
    そして「そうだ、ここは私達も価格改定をすることにより、アルファ・ジーニアスを求めている方々が、少しでも負担なくお買い求めいただけるようにしよう。」と思い至りました。

    価格改定に当たりまして、どの程度、改訂させて頂こうか、ここでも悩みました。
    この度の経済変動は「100年に一度」、もしくは「歴史上にない」と形容されています。
    このように大きな変動でありますので、ここは4年間の感謝を込め、一気に現時点の限界まで値下げさせていただきたいと思います。

    今回、ジーニアスシリーズの値下げが出来ること、そして値下げをしようという思いに至らせて頂けたのは、今までジーニアスシリーズを応援してくださったお客様のお陰です。
    今までジーニアスシリーズをお買い求めいただきましたお客様に対しまして、重ねて深くお礼申し上げます。
    そしてこれからもジーニアスシリーズを通じてたくさんのご縁が広がりますように全力を尽くしていきたいと思いますので今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

    平成20年12月吉日
    シンワールド株式会

    続きを読む

    もう1年以上ですね。

    イベント情報

    12/27(土)

    17:30 カイザーサウンド イベント

    内容 : 新製品が3つあります。
    1. STB-7 CDスタビライザー STB-5 のバージョンアップ版です。
    2. Bridge ルームチューニンググッズ
    3. Hummingbird(付帯音放出フィン)

     足早に比較試聴を行います。 そして、ローゼンクランツ コンパクトスピーカーRK-MR(Music Reference)も持ってくるそうです。豪華なラインナップですね。


    -----------------------------------------------------------------------

    本題

    開発者によれば、11月 12月で 「お魚釣れてしまうんです。」は1000本以上売れたそうです。
    関西地方 特に和歌山あたりでは 「謎の液体でじゃんじゃん釣れる」と大評判ようです。

    ★~リピーター続出 釣れてしまうんです~★というブログの中で 釣太郎さんは 「微細波動エネルギー」と言っていますが 正しくは超微細エネルギーです。(余計なお世話かも・・・・爆)

    CUOさんから 懐かしい便りが届きました。

    牛乳試験の現在の様子です。
    B2008-7-24-1.jpg

    10月17日開始ですから、1年2ケ月経っています。 正確な日数では最初の試験日から463日目の様子です。

    2007年11月7日 記事 


    B2008-7-24-2.jpg

    まだ牛乳の香り


    B2008-7-24-3.jpg
    カビ臭は消えてチーズに近い乳酸菌が勝ったのだろう

    参考までに、嫌気醗酵させると、肥溜も液肥も半透明の液と固体とに分離される。

    CUOさんは、「たぶんこれ以上は変化しないのだろう」

    と言っていました。まだ牛乳の香りがするとは驚きでした。 


    毎日 波動角閃石温泉に入ると1日の疲れがかなり軽減されます。これも超微細エネルギーのお陰なのでしょう。

    B2008-7-13-4.jpg


    清浄(Syo -Jyo) モニター その6


    イベント情報

    12/27(土)

    17:30 カイザーサウンド イベント

    内容 : 新製品が3つあります。
    1. STB-7 CDスタビライザー STB-5 のバージョンアップ版です。
    2. Bridge ルームチューニンググッズ
    3. Hummingbird(付帯音放出フィン)

     足早に比較試聴を行います。 そして、ローゼンクランツ コンパクトスピーカーRK-MR(Music Reference)も持ってくるそうです。豪華なラインナップですね。


    --------------------------------------------------------------------------
    本題
    B2008-7-7-1_20081120133825.jpg

    神奈川県 H様

    清浄を手に持つと体が熱くなり手がジンジンしびれてきます。 私は体から何かが抜けるときには足の裏が痛んだりしびれたりするのですがこの清浄を身に着けるとすごい痛みがでて後からだが軽くなります。

    CDプレイヤーやDVD機器の上にのせて使用をすると特にヒーリング関係の音楽を聞いたときやDVDの画像を見たときに清浄を使わないときに比べて感じるエネルギーが違うようです。 ヒーリングミュージックとはいっても単に音楽として聞いていたものがレベルが変わるような気がします。

    あとこれは効果が不明ですが仏壇に貼っています。 

    コーヒーとお茶ですが味が軽くなるようですが苦味が残るとい
    う感じが不思議でした。

    簡単ですが報告をさせていただきます。

    販売が始まりましたら追加で使ってみたいと思っているのは家屋の気の悪いところあるいはトイレなどに貼って見たいと思っています。

    いつもお世話になりありがとうございます。 またよろしくお願いいたします。

    磁化プラグモニター報告 第3弾 

    イベント情報

    12月20日をもってイベント終了(やれやれ(^_^.))と思いきや、突然カイザーサウンドから電話があり、
    「広瀬さん イベントやりましょう」

    えええええええ・・・・・・・・・(^^ゞ

    「日程的には 27日しか空いてないですよ。」  「それでもOK。」

    という事で急遽決まった年末ギリギリのイベントです。(カイザーファンの皆様、帰省を1日ずらしましょう。地方の方は東京に遊びに来てください。) 「4年ぶりぐらいでしょうか。懐かしいですね。」

    12/27(土)

    17:30 カイザーサウンド イベント

    内容 : 新製品が3つあります。
    1. STB-7 CDスタビライザー STB-5 のバージョンアップ版です。
    2. Bridge ルームチューニンググッズ
    3. Hummingbird(付帯音放出フィン)

     足早に比較試聴を行います。 そして、ローゼンクランツ コンパクトスピーカーRK-MR(Music Reference)も持ってくるそうです。豪華なラインナップですね。


    -----------------------------------------------------------------------------
    本題

    磁化プラグモニター報告をさせていただきます。(忘れていた方も多いのではないでしょうか・・・(笑)
    B2008-5-8-1.jpg


    一人目は女性です。珍しいですが、大変貴重な意見だと思います。


    岐阜県 Y様

    使用端子 磁化プラグ-SP端子(大)

    モニター報告遅くなりました。
    古いマランツのJBL4344似のスピーカーに(ウーハーJBL)に取り付けました。
    エンクロージャー 一式も自作品に変えました。
    結果、音の切れが良くなり解像度が上がった気がします。
    低音も十分再生され満足しています。ありがとうございました。

    静岡県 A様

    遅ればせながら、そちらの磁化反転光電処理スピーカー端子(小)と、バナナプラグのほうのモニター報告をさせていただきます。
     使用したのは、なんと、初自作スピーカーの端子と、プラグ用でした。
    初自作ということもあり、どうせつけるなら、いいものがいいと思い、つけてみることに・・・。
    最初は、スピーカーに直接ケーブルを半田付けしていたので、接点などが増えると思い、あまり期待してなかったのですが、取り付けてみると、解像度は増しエネルギーバランスも良くなっているようで、低音から高音までバランスよく出るようになりました。こんなこともあるんですね。

    ところで、自作のスピーカーですが、いろんなスピーカーを参考に(パクリ?)無指向性の逆ホーンならぬ逆スパイラルホーン?とでも言うのでしょうか?とにかく早い話、全長90センチほどの長い巻貝みたいな構造です。タイムドメインのように上向きに口径11センチのエッジレスユニットをフローティングさせてみました。今思えば、密閉式なのでエッジレスじゃないほうが良かったのかと思いましたが、実際今鳴らしているのを聞く限り、いままで使用したスピーカーの中では、音のバランス解像度奥行き感等どれをとっても、一番でした、最初、もともとウーハーだったユニットだったので、ツイーターを追加しようと思っていたのですが、磁化反転光電処理スピーカー端子(小)のお陰?かバランス的にいい感じなので、このままでも良いかなと思いますが、そちらで、新しく扱いだしたTAKETでしたっけ?ツイーターをつけようと思っています。




    清浄(Syo -Jyo) モニター その5


    B2008-7-7-1_20081120133825.jpg


    宮城県 YK様

    清浄のモニターに選んでいただきありがとうございます。

    かんたんですが、自分で使用した感想をお送りします。まずは、オーディオ用途を考えてステレオセットに使用しました。2枚を用いて組み合わせを試しました。
    まず、スピーカーの上に1枚ずつ置いて音の変化を確認しました。 奥行き感が広がり、また、高音がすーっと伸びてストレスがなくなったようです。
    ただ、強力すぎるのか強い「アポロ酔い」のようなものを感じました。(今は慣れました)

    その後、パワーアンプ、プリアンプ、CDプレーヤーに置いてみましたが、効果の傾向はスピーカーに乗せたときと同じように感じました。

    効果の度合いは 
      スピーカー>プリアンプ+CDプレーヤー>プリアンプ+CDプレーヤー>パワーアンプ+CDプレーヤーの順でした。 

    3枚使用のときはスピーカーに2枚+プリアンプが1番効果が大きかったです。

    次に、ブレーカーに貼ってみました。 部屋の照明がやさしく、ふわっとしたイメージに変わり、気持ちが楽になります。

    食べ物に試したところ、すべての味がまろやかにおいしくなりました。 ただし、コーヒー、焼酎はちょっと印象が違います。コーヒーは香りがとんで、味も物足りなくなり、苦味もこげたような苦味が口に残りました。焼酎もアルコールのびりびりとした感触が舌に来ました。 酒類はもう少しいろいろ試してから判断します。 基本的に炭酸、コーヒーは体に良くないものが多いのかも?と最近思います。(やめられないけど)

    PCへの使用でも効果を感じました。 ノートPCにモニターを接続して使用していますが、PC本体に清浄を添えるとモニターの光が優しくなって画面が見やすくなり、目が疲れにくくなりました。

    また、胸ポケットに入れて仕事をしていると疲れにくいようです。 ストレスから守ってくれているのでしょうか?

    TVにも使ってみました。 ブラウン管(いまだに、、)の上側に乗せてみると、PCモニターのときのように光が優しくなったように感じます。 もっとも効果を感じたのは悪いニュースの時です。 清浄なしだと悪いニュースが流れると見ているわたしの気持ちも暗くなってきますが、清浄を乗せた状態だとその念がTVから放出されないような感覚があります。

    以上、かんたんですがレポートに代えさせていただきます。

    どうもありがとうございました。
    これからもあやしい(?)グッズの紹介、よろしくお願いします。


    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク