タカダイオン電子治療器 その1

    タカダイオン電子治療器の販売をはじめました。

    B2009-3-13-1.jpg

    この製品は 治療器であって一般の健康グッズなどとは違うものです。

    しかし、だからといって 特別病気な人だけが使用するものではなく、普通の人も使用することが出来ます。

    そして私は この1ケ月半使用し続けました。

    ハッキリ言ってすごすぎます。

    一度使用したら、2度と手放すことは

    来ない、と確信しました。


    だから、発売します。おそらくローカルメールオーダーが無くなるか私が死ぬまでは、永遠にトップページの右端に置いて売り続けると思っています。

    なぜそのように私が思うのか


    それは、これこそが

    マイナスイオンの元祖

    だからです。そしてこの製品が開発されたのは 1940年 今から約70年前です

    とかく世間ではマイナスイオンに対するバッシングがありますが、それは多くの会社が

    マイナスイオン=儲かる

    という図式でバンバンいろいろな製品を出したからだと思っています。

    そしてブームが過ぎれば

    マイナスイオン=儲からない
    とい図式で撤退していったのです。


    しかし、本当にマイナスイオンは効果がないものなのでしょうか
    そんな事はないと私は思っています。


    そのことを証明するためにも私はこのタカダイオン電子治療器を販売し続けていきます。

    ただ、世間一般で販売されている マイナスイオン発生装置とは原理が全く異なります。

    たぶん今後も ずっとこの製品について書続けていく予定です。これから膨大な記事をここに書いていきます。(今日がその1だから、その100以上はいくでしょう)

    この製品に関しては 売れる、儲かる

    という次元を越えたものを感じます。

    実際私はこのタカダイオン電子治療器を長年にわたって臨床実験し続けてきた 広藤道男博士にあって詳しくお話しを聞くことができました。

    B2009-3-13-2.jpg

    60年もタカダイオン治療器を使用して治療してきたこと。

    今でもご自身でこのタカダイオン治療器を使用していること。

    感動しました。

    そして1冊の本を手渡されました。

    B2009-3-13-3.jpg

    この本の中にはたくさんの臨床データがありました。
    とても難しい専門書ですが、すごい内容がびっしり詰まっています。

    【 広藤道男博士の略歴 】
    1918年   広島市に生まれる
    1936年 昭和11年 広高師付属中学校卒業
    1944年 昭和19年 京城大学医学部卒業
    同年   兵庫県立病院内科(高田蒔博士に師事)
    1947年 昭和22 東邦医科大学生物化学講師(高田蒔博士に師事)
    1948年 昭和23 礼文島(北海道)における皆既日食を袈数反応による観測のため高田教授に同行(5月13日)
    1952年 昭和27 非現業共済広島記念病院内科
    1953年 昭和28 広島・長崎原爆後障害対策委員会委員
    1956年 昭和31 原爆障害研究会を設立(代表幹事)被爆者の受けた放射線量算定に従事、および 負荷研究を行う 
    1960年 昭和35 医学博士
    1962年 昭和37 NTT伊豆逓信病院内科部長
    1975年 昭和50 関東電気通信局健康管理所所長
    1977年 昭和52 電位療法研究会会長
    1986年 昭和61 健康医学研究所創設、学会発表とコンサルタントを行う
    1987年 昭和62 ブラジルの放射能事により、同国原子力委員会の要請で1ヶ月間救援、同時に日本人原爆被害者を訪ねる

    2000年 平成12年 細胞改善療法学会を設立

    研究分野:内科診療(胸部 、原爆後遺症害、神経内科疾患、免疫疾患)電子負荷療法


    タカダイオン電子治療器はエンゼルポケットあります。

    B2009-3-13-4.jpg


    実際に使用してみたい方は、エンゼルポケットまで来てください。

    その他質問のある方は、メール又はTELにて御連絡ください。

    (広藤先生にも実際のアドバイスをいただける場合もあります)


    エンゼル・ポケット・秋葉原
    〒101-0021 東京都千代田区外神田1-15-8 星野ビル 3F
    TEL 03-5294-3501 FAX 03-5294-3502
    E-mail enzeru@localmailorder.com
    2008年9月1日より
    営業時間 平日(月~金) 14:00~19:00
           休日(土‥日) 11:00~19:00 
    定休日 火曜日  カレンダーもご覧下さい →ここクリック

    光るコンセント もう一つの実験。

    そんなに騒がれているわけではないのですが

    光るコンセント 売れています。
    B2009-2-8-5.jpg

    今年1月~5月末まで半年間に売れ筋では

    No1番です。

    ちなみに今年上半期 売れ筋ベスト3

    1.光るコンセント(TB加工)
    2.ピューリフィケイター
    3.TAKET-BATPURE

    となっています。

    間違いなく 上記2個は今年のベスト10にはいるでしょう。

    それはさておき、光るコンセントの新たな実験結果が来たので、ここに掲載します。今回も微細水と電子レンジを使った実験です。1つ違うのが今度は種から発芽するまでを行いました。
    実験者は 超微細エネルギー開発者です。

    以前の実験で
    「正確を期すなら同じ量の真水を霧吹きで吹いたほうが良かったのでは」
    という読者からのご指摘を受けましたので、今回はそのことも踏まえて実験しています。


    B2009-3-12-1.jpg
    B2009-3-12-2.jpg

    <20日後>
    左比較=3/9枚発芽(33%)

    右微細区=7/9枚発芽(78%)
    B2009-3-12-3.jpg

    <24日後>
    B2009-3-12-4.jpg


    <27日後>
    比較区は弱々しく育たない
    B2009-3-12-5.jpg


    <47日後>
    長期出張後に観察すると、虫に食べられた。(水は代理が毎日与えていた)発芽率は試行を重ねて平均を出さないといけないが、種を含水させて平均化されるようなテストをやった訳だが、この差は興味深い。生育も比較区は途中から確認できなかった。当試験は、電磁波(レンジの)の悪影響がどのように作用するかの予備試験だが、細胞破壊しないエネルギー強度の調整が分からないので、家庭用レンジ試験の限界か・・
    B2009-3-12-6.jpg


    マスターCD-Rシリーズ The-Simple 彩花(iroha) その2

    本当はこのCD-R「The-Simple 彩花(iroha)」 は3月末ごろ発売予定でした。

    何せ録音したのは 12月末。まだ2009年が始まる前の話です。
    しかし、CD-R自体を新しくするといことで、1月半ずれたのです。

    去年の12月末 1発目の収録があるということでT-TOCスタジオに取材に行きました。

    それ以前は T-TOCスタジオ自体 世田谷にあったのですが、金野さんが「もっと静かな環境で録音したい」ということで、川崎の読売ランド近くにスタジオを引っ越したのです。

    ですから、新しいT-TOCスタジオで録音した最初の歌手が彩花(いろは)だったわけです。

    B2009-3-10-3.jpg

    今回ベースを担当した 三枝俊治さんです。

    B2009-3-10-1.jpg

    パーカッション  ラティール・シーB2009-3-10-2.jpg


    その日はあまり時間がなく2時間くらいしかいられなかったのですが、とても楽しい取材が出来ました。


    今では だいぶ模様替えをしてしまいましたが、その当時のスタジオ機材です。


    B2009-3-10-4.jpg

    手前に ゴールドCD-Rが見えますが、ここで「ゼロのひととき」などは等倍で焼かれているのです。

    B2009-3-10-5.jpg



    最後 ハイエンドショーでの彩花 サインをしている風景です。

    B2009-3-10-6.jpg

    とにかくこのThe-Simple 彩花(iroha)」はほんとにうに 


    音がよい

    ちょっと究極的だと思っています。

    B2009-3-10-7.jpg


    店長試聴

    又一段と音質が向上している。新型CD-Rや幾何学模様が関係していると思われる。電子楽器を使用していないアコーステックなサウンドであるから、よりいっそうそう感じるのであろう。

    ライナーノーツにも書かれているとおり、「コード楽器を(ギター,ピアノ...etc)を使わずに、ドラムさえもない中で歌うということは、逃げも隠れも出来ない素っ裸な状態。良くも悪くも全てが浮き彫りになってしまう」そんな状態の中で、彼女の歌声は、体の芯まで伝わってくる。とも美しいサウンドだと感じた。

    選曲について、
    スティービーワンダーのDon't You Worry Bout A Thingやカーペンターズの「I need To Be In Love」 などなじみの深い曲がJazz風にアレンジされている。「上を向いて歩こう」は完全アカペラ。彼女の実力がいかんなく発揮されている。それにしても選曲がバラバラなのがかえって面白い。

    マスターCD-Rシリーズ The-Simple 彩花(iroha)

    気が付いてみれば 5月ももう残リわずか。
    ゴールデンウィークが懐かしい感じがしますね。
    本当に年をとると ほんと月日が経つのが早く感じます。


    エンゼルポケットニュース

    1.マスクついに売切れました。(嬉しいような、哀しいような)
    次回入荷6月上旬です。先週は まさに

    マスク マスク マスク

    の1週間でした。
    B2009-3-1-1.jpg


    2.角閃石リラックスシート も残りわずか 

    これは奇跡か天変地異の前触れか

    角閃石リラックスシートの特別セールも残り数枚を残す限りとなりました。

    早くもお客様より 「あまりによかったので、もう1枚追加」という追加オーダーを頂きました。

    その人の話によると、「自分のために購入して使用したら、翌朝あまりにも気持ちよかったので、ついう奥さんに自慢げに話をしたらしく、その次の夜から、奥さんにシートをとられてしまった。」と言っていました

    奥さん、全然返す気はないようです。

    皆さんあまり家族に自慢するのは止めましょう。

    B2009-3-7-3.jpg

    -------------------------------------------------------------------------

    マスターCD-Rシリーズ The-Simple 彩花(iroha)
    マスタシーリーズ 第11弾

    B2009-3-9-2.jpg

    ついに発売しました。 

    T-TOCレーコーズのマスターCD-Rシリーズは今まで三井のゴールドCD-Rを使用してきました。

    B2008-6-21-1.jpg

    しかし、今回から太陽誘電製のCD-Rを使用しています。そしてレ-ベル面には奇妙な幾何学模様が印刷されているのです。
    B2009-3-9-1.jpg

    この幾何学模様はT-TOCレコーズの金野氏が考えた模様で、「これこそ最高の音質が手に出来る模様である」というものです。そして尚かつ この幾何学模様の線はよく見ると直線ではありません。

    何か 文字のようなものが見えます。

    ええええ・・・・・・

    それってひょっとして 清浄 と一緒かも

    B2008-7-17-1.jpg



    私が金野さんに清浄を渡したことはないし、金野さんに電話して聞いてみても

    清浄(しょーじょう)について全く知りませんでした。


    何でしょうか このシンクロ現象
    清浄の説明にも下記のように記してありました。

    ・裏には暗号化された波動プログラミングが施されています。これが本品の最大の特徴(浄化)となります。


    それにしても、社団法人日本レコード協会の正式な 会員である レコード会社が


    こんな事やっていていいのか

    という一抹のあります。ほんとローカルメールと関わる業者の人は

    だんだんあやしくなるような

    肝心の音ですが

    すばらしい。 

    下の写真は ハイエンドショー 6月23日  で行われたミニライブの様子です。

    B2009-3-9-3.jpg



    でも、ちょっと時間がなくなったのでこの続きは後ほど・・・・・・

    bd impact DP 1 お客様試聴

    イベント情報

    5/23 PM5:30~ ハート∞フル

    内容★マカバ オルゴン 天地仁 オルゴン


    当日は 6:30分にイベントを切り上げ、2次会でコンサートに行くこととしました。もちろん市川さんも一緒に行きます。ぜひ時間のある方は一緒に行きましょう。
    コンサート会場はハイエンドショーが行われている有楽町「東京交通会館」 19:30より行われる 彩花(いろは)のミニコンサートです。


    ------------------------------------------------------------------------
    本題


    bd impact DP 1を購入したお客さまより、感想が届きました。といってもこの方は、エンポケ、日曜日担当の高野さんです。

    「あまりに音がいい」

    ということで即買いしてしまったのです。

    ヘッドフォンは SONY MDR-CD900ST スタジオモニター。高野さんは以前からこのヘッドフォンを気に入っていて、このヘッドフォンをバランス型へと改造してしまったのです。 はっきりいってプロのミュージシャンでこのヘッドフォンを聴いたことがない人はいないでしょう。

    そのぐらいの 定番中の定番です。

    このヘッドフォンこそ、世の中の基準と考えられるのではないでしょうか。

    B2009-3-8-5.jpg

    神奈川県 T様

    秋葉原のエンゼルポケットさんにて【BDI-DP1】を聴き、
    そのあまりの既存のヘッドフォンとの音の違い、聴こえ方の違いに感動し、

    「こんなクォリティの音がポータブルで聴けちゃうの?(@_@;)」

    「他のヘッドフォンや、家のごっついアンプ&スピーカーでも気づかなかった
     ライブ会場の空調のうなりまで恐ろしいくらい聴こえる…( ̄Д ̄;;」

    とショックを受けました。以来いてもたってもいられず・・・
    今回、バランスヘッドフォン用 ポータブルアンプ BDI-DP1

    SONY MDR-CD900ST スタジオモニターヘッドフォン バランス改造(コバルト仕様)
    を西出様にお願い致しました。

    この SONY MDR-CD900ST はその解像度の高さとコストパフォーマンス、
    そして国内外を問わずスタジオモニターとして使用されている標準品であることから
    個人的に最も好きなヘッドフォンです。

    これをバランス接続にして、 BDI-DP1で聴いたらどうなるのか?
    (それもコバルト仕様で)

    もうお願いした日から、仕上がるのが楽しみで楽しみで・・・(^▽^)

    で、届いた日…
    iPOD touch に Blend-Tune-Cobalt-DOC経由で聴きました、
    そしてたて続けにデジタルレコーダーに Blend-tune-Cobalt-35PP経由で…
    なんと気づけば翌日の明け方まで聴き通しでした(;´▽`A``

    自分で録ったプロのサックス奏者によるライブ音源、市販CDのライブ盤、
    どれを聴いても通常聴こえてこない、奏者が息を吸う音、サックスのベルから出てい

    リードのジュルジュル音、客席側の音、低ぅ~い空調のうなり、遠くで鳴る携帯の着
    信音…等々…。
    「こんな音、マイクはちゃんと拾ってたんだ!!!」と驚くことしきり。
    録音場所の空気…というか気配を感じ、物凄い解像度で迫ってきます。
    映像でいう DVD が Blu-Ray にUPしたような感じとでも言えば近いかも知れませ
    ん。
    音のHi-Vision !?ジャストにピントが合った音。そんな感じがします。

    自前の生録音源はその場に自分にいた訳ですので再生音のどこかが膨らんでいたり、
    凹んでたりするのはすぐわかります。
    今回のにはそれが無い!

    お気に入りの MDR-CD900ST が予想を遥かに上回る形で化けました!\(≧∇≦)/!
    素晴らしい!
    この金額でこのクォリティを得ることは(しかもポータブルで!)まず不可能ではな
    いでしょうか?

    そしてポータビリティについても当初は「かさばるんじゃないかなぁ…」と心配して
    ましたが、
    なんのなんの!
    B2009-3-8-4.jpg


    下記の写真のようにヒップバッグ(ウエストバッグ)に一式ピッタリ納まりました
    (ちなみにこれ、「帰ってきた時効警察」でオダギリジョーが使用していたヤツと一
    緒のモノです)

    B2009-3-8-3.jpg

    B2009-3-8-2.jpg


    ありがとうございます西出さん!!!(o^∇^o)ノ

    以上、長文失礼しました m(__)m

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク