水素還元ステック モニター販売

    モニター販売を実施する事にしました。

    その商品は 水素還元ステックです。プラチナ素肌水 でデビューした、長野セラミックスさんの商品です。

    はっきり言って これはいい!!

    弊社ではこの手の商品は今まで、深山の岩清水エピアという商品を扱ってきました。

    この商品に関しては、この2つの製品の良いところを併せ持ったものなのです。

    つまり

    水素と還元水

    水素は通常、金属マグネシュウムを使用しますが、長野セラミックスでは水素還元セラミックボールを使用しています。

    還元水は 触媒を使わず マイナスイオンの力で還元水にしています。

    そして、

    界面活性セラミックボールと遠赤外線セラミックボールが

    水のクラスターを小さくするのです。


    素晴らしい

    界面活性セラミックボールの働き

    S-TA-15には0.06mAの微弱電流を作り出す働きがあり、ボールから出る遠赤外線と合わせ水の分子(クラスター)を小さくし、水の活性化を促し水を弱アルカリ化し、pH値を高める。 水処理に幅広く使用可能なボールです。




    とうわけです。


    B2012-1-26-1.jpg

    これ1本で 500ml~1Lの飲料水を造れます。

    B2012-1-26-2.jpg

    私は、水道水に水を入れて実験しました。出来上がるまで約3時間


    最後にグラール大を通しながら、PTBテラビーム-Ultimateで1分照射してます。

    B2012-1-26-3.jpg


    うまい、すますぎる。 本当です。


    私はさらに、この元となる水をマナウォーター水で飲みました。


    恐らくこれが私が経験した中で、


    最高の水です。 ←(当然、グラアル、PTBも同時に)


    ただ、水道水でも信じられないおいしくなります。 

    ぜひ皆さんモニターしてください。


    詳しくは ⇒ ここクリック

    iPod用 Dock to USBケーブル

    プラチナ美肌水+マナ水セット

    お客様の要望もあり、あと3人ほど追加募集します。

    http://optimal-life.jp/shopdetail/008000000088/


    こんばんは、私は島根に住むMと申します。

    この度お宅様のHPを拝見したところ、プラチナ美肌水+マナ水セット
    という商品を見つけましたが既に完敗していました。
    是非この商品を購入したいのですが、今後また販売する予定はありませんか?
    どうか販売してください。
    ご回答宜しくお願いします。




    このブログは、北は北海道から南は沖縄まで、すべての都道府県の方が見ています。
    本当は各地に店があればよいのですが、とてもチェーン展開は出来ません。今後もなるべく詳しい情報
    お届けするようがんばっていきます。確立統計はやっぽり合っているのですね。大体人口の多い地域が上位に来ています。でも長野県はコアな弊社ファンの方が多いのかもしれません。

    ↓都道府県別アクセス順位 2012年1月

    1 東京都 23.4%
    2 埼玉県  8.8%
    3 千葉県   7.1%
    4 愛知県   6.1%
    5 神奈川県 5.9%
    6 大阪府  4.1%
    7 福岡県  3.3%
    8 北海道  2.9%
    9 静岡県   2.4%
    10 長野県  2.4%
    -------------------------------------------------------------------


    B2012-1-25-1.jpg

    iPod用 Dock to USBケーブル 発売しています。


    最近では、iPodのDockからDoack to USBでデジタルデータを引き出せるものがあります。

    代表的な例では 「AlgoRhythm Solo、HP-P1」という製品です。

    AlgoRhythm Solo⇒ ここクリック

    HP-P1 ⇒ ここクリック

    昔、このブログでも書いた、

    iPadトラボ計画 と似たようなものです。

    iPod DocktoUSBケーブルを使用してデジタルで抜く⇒質の良いDACを使用する⇒質の良いアンプを使用する⇒良いヘッドフォン・イヤフォンを使用する

    最高の音を求めるのであれば、これです。

    ところで、昔からよく 

    デジタルケーブルで何故音が変わる?

    という質問がよくあります。私は当然だと思うのですが、皆さんはよく誤解されているのです。今日はその話を具体的にしてみたいと思います。結論から先に言いますと、

    デジタル信号はアナログなんです。

    こう考えてみてください。


    デジタル=静止していて動かないもの

    アナログ=現実に動いているもの


    分かりやすい例でいうと

    楽譜があります。私が楽譜を見てトランペットを演奏します。この時

    楽譜=デジタル
    人間(私)=アナログ

    楽譜は暗号です。でも規則があります。楽器を勉強するなら、まず楽譜の規則を覚えます。そうすれば、下手でも楽譜を見れは音楽は演奏できます。

    これすなわち、デジタルデータそのものです。だから、言葉は通じなくても音楽の勉強をした人ならば、楽譜を見れば世界中どこでも、楽器を演奏する事が出来ます。

    これと同じように、CDに入っているデジタルデータも、世界中どこでもCDプレーヤがあれば音楽を聴くことが出来ます。

    しかし、演奏する人間はアナログです。トランペットを吹くならば

    目=レーザーピックアップ
    脳=CPU、DAC、アンプ
    スピーカー、ヘッドフォン、イヤフォン=手、口


    でしょう。

    楽譜を見たら、目が楽譜を読んで、その信号を脳に送る。脳は楽譜に書いてある記号を理解する。その後脳は手や口に信号を送って手や口が動くから、トランペットから音が出る。

    この時、

    目から脳に伝わった信号はデジタルですが、動いているデジタル信号はアナログそのものなのです。脳で変換された音楽データは、人間の場合そのままデジタルデータとして神経細胞を通じて手や口に情報が伝わります。

    人間の体はすべてデジタルデーターとして各組織に情報が伝わるのですが

    そのデジタルデータとして伝わる信号はすべて、アナログとして考えればよいわけです。


    つまり、

    静止している情報 =デジタル
    動いている情報 =アナログ



    デジタルで信号とアナログ信号の唯一の違いは

    減衰するか否か



    であり、動いているものはすべてアナログと考えてしまう方が分かりやすいはずです。

    人間の体の場合は、電線はありません。すべてイオンの中で、プラスやマイナスに電子が帯電し電位を起こす仕組みとなっています。やり取りされているデジタルデータは減衰しないだけで、このデータ情報のやり取りはアナログなんですね。

    だから人間の場合

    ・昨日、飲みすぎて二日酔い気味
    ・人間関係でトラブルがあって、心穏やかではない。
    ・エッチなお店をはしごしすぎて、パワー吸い取られまくり


    このような状態で、演奏しても良い音は出せないわけです。

    でも、楽譜に書かれてある内容は、今日も昨日も1年前も全く同じデータなんです。

    だから、デジタル=静止している情報

    オーディオ機器の場合は、デジタルケーブルをを取り替えると「ジッター、クロック」という問題が発生します。

    それが音を変える原因です。

    しかし、それ以上に音が変わる原因は、物質がもっている固有振動なのです。

    物質というものは、固有の振動を持ち、尚且つ温度によって振動が変化するのです。

    中を流れてるデジタル信号も振動です。

    ジッター=振動
    クロック情報=振動
    物質の固有振動=振動
    温度・熱振動=振動




    これらのものが、相互に作用して音が変化しています。


    唯一音が変わらないケーブルを作れるとしたら

    絶対零度= −273度



    の世界に行くしかないのかもしれませんね。(でもそんなところで、CDは聞けないですね・・。笑)

    ------------------------------------------------------------------------

    関連製品

    iPod用 Dock to USBケーブル




    マナ水は酵素水

    さっきお客さんから、

    マナ水はマナウォーターから出来た製品なのですが?

    B2012-1-24-1.jpg


    酵素水です。と答えたら 

    「あれ、そんな事書いてありましたっけ」と一言いわれ。

    「あ、ホントだ。一番肝心な事書くの忘れた。」という事で、本日HP更新しました。笑)

    酵素水とは何でしょう。今有名なものは

    ↓クリック

    奇跡の名水「ミネラル酵素水」 エンザイム・マテリアル・マティリアル


    すごいですよね。私は否定はしません。

    水にはこのぐらいの奇跡を起こす事がたくさんあるのです。

    あとは、
    ↓クリック

    株式会社野澤技研


    この会社の理論は、ある意味テネモスが言っている、「吸引サイクル、放出サイクル」とてもよく似ています。


    それでは、「マナ水」とは何でしょう

    とても吸引サイクルの強く、酵素が活発に活動している水です。

    すると、水には通常の水よりも多くの振動が生まれます。
    振動が生まれると、大気から振動を抑えようとする力が働きます。


    それが「見えないエネルギー=ゼロの法則です。」

    とっても分かりにくいでしょう。

    でも今のところ精一杯優しく答えているつもりです。テネモスのすべての製品は吸引サイクルで出来ています。

    そして、物質を吸引サイクルにする技術こそ、テネモスの本当の隠された技術なのです。

    「この技術だけは、死んでも教えられない」と言っていました。(それはそうです。企業秘密は確かに存在するものです。)


    ↓クリック

    そこで 「科学とオカルト(本当の真実)」をご覧ください

    そこには、吸引サイクルの本当の真実が書かれています。

    もうすぐ、ブログ更新します。


    『何故、私がプラチナ美肌水+マナウォーターセット』を最初に試してもらおうと思ったのか、科学とオカルトのブログを見れは納得されるのではないでしょうか・・・。

    New Air Dreamのエアーストーン きゅうきゅう様からの手紙

    1月28日 新年会のご案内

    1月28日の新年会は (16:30~) ささやかなオーディオイベントを行う予定です。

    ・New Air Deram(オーディオバージョン)の音の違い
    エアーストーンを使います。

    ・新素材を使った「画期的にCDの音をよくする方法」を行います。

    参加希望の方は、なるべくCDを持参してください。
    あなたのCDに魔法をかけてみせます。



    --------------------------------------------------------------------

    きゅうきゅう様から、New Air Dream エアーストーンの使用感想が届きました。

    ご掲載させていただきます。

    エアーバブルは画期的に音をよくします。

    Uさんと同じく、波動スピーカーは単なる偶然です。きゅきゅうさんの使用している、エアーポンプは決め細かく、エアーの量が調整できます。ですから、大変参考になりました。今回の試みは、オーディオの分野では数少ない「流体力学」というの名の科学だと思います。オーディオの技術は電気だけではないのです。新しい分野に挑戦してくれた、お客様に、感謝、感謝です・・・・。



    きゅうきゅうです。TB加工、れんげ工房ほかあっち系からこっち系までこれぞと思うものに
    チャレンジしています。良いものは良い!わからないものはわからない!
    さてNew Air Dream(以下NAD)についてはレビューメールや掲示板にも報告していますように
    エアーポンプをいろいろ試して、C8000という機種を使用。
    これにボリュームコントローラで騒音を抑えています。
    今回のエアストーンを使うにあたっても、C8000は強力でかつ低騒音ですので
    最も向いている選択だと思います。
    添付写真を見ながら試用報告をお読みください。

    B2012-1-22-1.jpg

    まずはメインスピーカーに使用。今までもオーディオルームで常にNADを最強にして使用しているので
    効果はどうだろうかと思いましたが、ヒロセ発見は凄いですね!
    スピーカー直下において数分で効果を発揮。
    NAD使用レポで書いた「上質なコンサートホールのような空気感と「ノリ」が確かにもたらされる」
    上にNAD+高田イオン+EMCの三乗効果である「聴覚がパーンと全開になる感じ」が
    出てきました。かつそこにある空気の存在感が実に滑らかで濃密。
    これは空気に働く効果がスピーカーの環境に大きく作用しているんでしょう。
    電気信号がコーン紙を揺らすという変換動作の環境。そこに介在する空気。そして空気を揺さぶることで
    伝わる音。NADは空気を変えるために圧力を利用していますが、音の向上には清浄化、最も重要なのは
    クラスター化なのでしょう。
    電気信号の変換を楽しむオーディオを、別レベルに高めた装置ですね。スピーカーに内蔵できませんか?

    写真にあるように私のスピーカーはエムズシステムMS1001。Uさんのシュエットと同じメーカーです。
    一台なので一個のエアストーンでもOKなのですが、折角なので左右のユニットの下にセッティング。
    やはりユニットの近くが効果最大です。おそらくイオン効果同様に、クラスター効果はすぐに消滅するものな
    のでしょうね。
    次に折角なのでサラウンドで。
    メインスピーカーとセンタースピーカーYAMAHAの間に一個。リアスピーカー台座にもう一個をセット。

    B2012-1-22-3.jpg


    および

    B2012-1-22-2.jpg


    これもあるなしで大きく変わります。サラウンドする=包まれる感覚が、世界に浮かぶ感覚に向上します。

    悩ましいのは、ホースが長いとエアが減衰すること。切り替えコックでバランスを調整できますから
    やってみると、柔軟に効果のバランスが変わります。
    LFEの前におく場合も、同様に敏感に効果が変化しますね。

    B2012-1-22-4.jpg


    のようにスタンドを利用して床にセッティング。リアスピーカー群LFEと機器ラック周辺を
    エアストーンでカバーすることが出来ました。
    スタンド?これは備前焼の壷。丁度口径がぴったり!

    C8000は吹き出し口が一個ですから二口ジョイントでNADに送っていますが、もう一台C8000を
    購入すればパワーも二倍にできます。しかし騒音も二倍…。超低騒音といえど悩ましいです。
    今も騒音取り回しとして


    B2012-1-22-5.jpg


    のように天地逆にして使っています。

    後は見栄えの良い仕上がりに向けていくこと。美しい機器は美しい音を奏でるわけではないですが、
    素敵なコンサートでは、美しいホールと演奏者の雰囲気が大切ですから。オーディオもそうです。
    できれば前述したようにスピーカーに内蔵したいですね。

    取り回しのいい方法を考えて、また報告しますね。

    TB&れんげ工房愛好家でテネモスファンのきゅうきゅうより


    本当にありがとうございました。

    いつも大変お世話になっております。



    B2011-8-25-1.jpg


    関連製品 

    New Air Dream(オーディオバージョン)



    長野セラミックス

    今回、このプラチナ素肌水を提供してくれた会社は

    長野セラミックス という会社です。

    B2012-1-19-1.jpg

    今後オプティマルライフでは、この長野セラミックスの素晴らしい商品を発売していく事としました。

    水が大好きな私としては、ヨダレが出るくらい素晴らしい素材を製造しています。


    B2012-1-20-1.jpg

    ざっと表記しておきます。

    発熱セラミックスボール
    竹炭セラミックス CT-003
    ビタミンC溶出ペレット
    土壌改良活性セラミックスボール
    黄土ボール
    セラミックス炭
    界面活性ボール S-TA-15
    植物活性ボール M-S-30
    マイナスイオンボール SB-007
    植物活性ボール CR-S-70
    遠赤ボール E-002
    セラミックス活性パイプ(沈降タイプ)
    殺菌・抗菌ボール W-140
    遠赤外線セラミックス加工
    殺菌・抗菌ボール C-005
    水素還元ボール
    塩素除去ボール 
    C-S-80 その他
    防錆・スケール防止ボール SA-001
    脱臭・汚泥分解セラミックパウダー KN-001

    これはいろいろな用途に使用できます。

    その中でも、特に

    高価プラチナセラミックスボール
    水素還元ボール
    界面活性ボール S-TA-15
    マイナスイオンボール SB-007


    は素晴らしいと思っています。


    ところで、何故プラチナはこんなに音がよくなるのでしょう。

    理由は分かりません。

    ただ白金は、大変高価なものであります。

    又、白金は電極としての基準となるものです。

    ちょっと話題を変えます。以前こんな事をお話しました。


    私たちがよく聞いている、CDやLPなどの再生音楽も、元はCDやLPの中に入っているものは、

    情報そのものです。

    しかし、生の音に比べると、CDやLPに入っている情報量は足りていません。 つまり スカスカです。(ザルのようなものです。) だから、スカスカな音楽データをいくら100%引き出したところで、スカスカな状態は変わりません。 だったら、付加させればいい。 それが、オーディオアクセサリーであり、波動グッズだと思っています。 オプティマルライフ㈱によく来る、コンペイさんは、エネピッコの上にユンケル皇帝液
    を置いたら「すごく元気な音になった」と言っていましたが。あながちウソではないのです。(思わず笑っちゃう話ですが・・・)



    この事から、昨今のオーディオの現状と照らし合わせます。

    1.今の若者は、何故CDではなくMP3などの圧縮音源で満足してしまうのか?

    2.SACDやDVDオーディオは、何故それほど売れなかったのか?



    理由は様々あると思いますが、一番決定的なことはが1つあります。



    言われているほど音に違いを感じないから。



    今回の企画は とにかく プラスのイメージです。

    B2012-1-19-13.jpg

    B2012-1-19-14.jpg


    そうすると、新しい世界のオーディオが見えてくると思います。

    プラスしてプラスしてプラスしてプラスして、足りないものを補う。

    そうすると、頭の中で仮想的に生の音に近づき、ある瞬間は生の音以上に心地よい音楽を体感する事出来るのではないでしょうか。




    プラスのイメージは、PCオーディオよりもCD再生の方に分があると思っています。

    SACDは元々情報量が多いですから、さらに効果は高くなります。

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク