FC2ブログ

    音がよいということ。 その2

    「うーん 何か冷めちゃったんだよね。」

    という言葉は 衰退の一途をたどるオーディオ業界を端的に表す言葉ではないでしょうか。

    そういうなかで 私が考え出した1つの結論は

    これからのお客さんは、 「たかが音がよくなるだけに多くのお金は出さない。」というものでした。結論から言えば

    「音がよい」という、この“得体のしれないこの生き物”は時と場合によって、どんどんと移ろっていくものなのだと感じたのです。

    だからエンポケが目指したものは

    「音がよくなる+もう一つの付加価値」

    そのもくろみの1つが アポロ製品だったのです。

    アポロ製品は最初から オーディオ用用途ではなく健康グッズだったわけです。

    私はそのもくろみは成功していると感じています。

    例えば

    30万円の電源ケーブルを購入してしばらく使用して飽きたら、中古として販売店に下取りに出すか、ヤフオクなどで販売するしか方法はありません。

    高級ケーブルを電気釜に使用したという話はあまり聞いたことはありません。

    しかし、例えば α-genius など

    20050202172142.gif

    音に飽きてもイザとなれば

    ・金魚鉢のポンプに
    ・冷蔵庫に
    ・洗濯機に
    ・電気釜に
    ・電気カーペット 

    ありとあらゆる場所に使用できるのです。・・・爆)

    高級なケーブルも、所詮音がよくなる以外に使い道がない


    特にオーディオアクセサリーは 「何が正しくて、何が間違っているか」誰にも分らない、何でもありの世界だと思っています。

    エンポケ的オーディオアクササリーとは・・・・・・

    ★ 音がよくなるだけでは満足できない


    そんなお客さんのためにこれからもがんばります。

    -------

    最近よくお客さんと交わす会話

    「ほんとパソコンて体に悪いよね。3時間とかもモニター見ていると目が痛くなって。」

    「でもパソコン使わないと仕事にならないし。」

    「だから俺なんか アポロコンセントとか超微細の光るコンセントとか手放せない、出張でも持っていく。だって疲れ方が全然違うんだもの。」

    「たしかに」 「この間、光るコンセントでお米を炊いたら、スゲーうまかった。」

    「ピューリフィケーターの上にCDを置くと音がよくなるが、味もまろやかに変わる」

    「オルゴン美ボールは今までの味の変化とは明らかに違う」

    等々--------


    エンゼルポケットでは

    こんな会話が日常茶飯事に行われています。



    ある意味 音がよいとか悪いとかを超越した場所なのです。

    もしあなたが、よい音とかという些細なことで悩んでいたら、ぜひエンゼルポケットにお越し下さい。


    たぶんここが、オーディオで悩める人が訪れる

    最後に場所だと思っています。



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    フリーエリア
    RSSフィード
    リンク