ワイパーに ドライルーブforダンパー

    イベント情報

    2/13(土) 17:30~ OJI Specialイベント

    内容★新型ヘッドフォン 試聴  

    輸入品改造初公開

    アメリカから熱いサウンドが届いた!
    更に熱く!OJI Special
    24ビット/192kHz USBオーディオインターフェース から ホットで分厚いサウンド

    詳しい内容は当日のお楽しみということで。・・

    -----------------------------------------------------------------------------

    自動車のワイパーの交換目安は1年に1度といわれています。確かに1年くらい使用していると、実際雨が降ったとき、「吹きムラが出来る」といった症状がでて、前が見えにくくなるものです。ついこの、全く同じような状況になってしまって、

    「ああ、そろそろワイパーを交換しなければ」

    と思っていたのですが、以前東洋ドライルーブの営業マンと飲んでいる時に話をしていた内容をふと思いだしました。

    その内容とは

    「基本的にワイパーのゴムの部分には個体潤滑コーティングされている。もしワイパーで雨水のキレが悪くなったら、ドライルーブforダンパーをゴムの部分に塗ればいいはずだよ。」

    B2010-1-1-1.jpg

    東洋ドライルーブ(株)という会社は このワイパーのゴムの部分を個体潤滑コーテイングする技術で、国内でもトップシェアー会社なのです。

    私もそのことをふと思い出しました。見た目、ゴムの部分は全く痛んでいないので、「何かもったいない」と思ったのです。

    作業 : ゴムの部分をタオルなどでよく拭いてきれいにし、その後綿棒に液体を付けて端から端までよく塗ります。
    とても簡単で、5分くらいで終わります。(よく振ってからお使い下さい)

    すると「うぉおおおおーーーー新品同様」 

    本当に窓がきれいに。・・・・吹きムラなしです。


    たまたま以前の使い残しがあったので、とてもトクした気分になりました。

    まだ余っている人がいたら、ぜひ活用してみてください。またふすまや引き戸ですべりが悪くなっている事があるときは、これを塗るとツルツルとすべるようになります。

    あっという間に乾燥してしまうので

    とても便利な製品だと思いますよ。・・・・・エンポケ的裏技でした。


    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    USB?ΡСо1180???å??ä??

    USB?ΡСо1180???å??ä??

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク