アース線付き鎮石の使い方。

    イベント情報

    12/ 11(土) 17:30~ OjiSpecialイベント

    内容★テーマは onkyo-NDS1-OJI改 試聴


    --------------------------------------------------------------

    本日テーマは、アース線付き鎮石についてです。
    ひろさんが掲載用の原稿をメールで送ってくれました。

    すぐ下の写真を見ると

    昔、同じような事をやったような。・・・

    まさに、フラッシュバック ・・・歴史は繰り返す。・・・

    B2010-6-1-3.jpg


    ---------------------------------------------------------


    皆様こんにちは、HWTのひろです。

    アース線付き鎮石はスピーカのプラスマイナス端子に取り付けられるように、鎮石に接続線をつけた上で透明収縮チューブにより絶縁した構造になっています。
    B2010-6-1-1.jpg


    これはイベントでの公開実験で鎮石に接続線をつけて使用した際、スピーカ端子に一つずつつけたときの音質改善効果があまりにも大きかったため、安全に接続できるように絶縁処理をしました。以前にも同じ方法で使用する
    エネルギーケルトコイルSP用がありました。これも大変音質改善効果の高いアクセサリーでしたが価格的には倍になります。

    B2010-6-1-2.jpg


    今回のアース線付き鎮石はエネルギーケルトコイルに迫る効果を持つコストパフォーマンスが大変高いアクセサリーです。名前はアース線付きとしましたが、その効果はエネルギーを生成してブースとしています。生の方向のエネルギーをハイスピードで発生させて接続線を通じて直接流入させることにより、死の方向性のエネルギーを相殺して荒々しいエネルギーを鎮め、 全体のベクトルを生の方向に向けさせます。その音質改善効果は、今まで埋もれがちだった音楽信号の微細な表現部分である「ヒゲ」を正確に遅延無く再現することにより、沢山のエアと広く高く深い音場再生、スピーカから離れても減衰しない豊かな倍音成分、なによりも演奏者の気配を再現します。
    まさにいきいきとスピーカが歌いだす、その力を是非お聴きください。
    自信作です。


    ※ エネルギーケルトコイルはアースを取るアクセサリーではありません。
    現在アースを取っている環境にプラスしても大きな音質向上効果が得られます。
    他のアクセサリーと併用しても、まったく副作用はありませんので安心してお使いください。


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク