iPad、上級編の巻 その3

    iPadは何故音が良いのであろうか。

    それは、 iPadがPCとしては不完全なものだからです。」の回答をしたいと思います。 その前に

    なぜCDプレーヤーは音がよいのか? を考える必要があります。

    最近PCオーディオが普及したせいか、「CDプレーヤーよりもPCの方が音がよい」と言う人が増えてきました。

    しかし、それは とんでもない間違いだと思っています。

    そもそも、PCというものの概念を大きく広げていくと 「CDプレーヤー、ノートPC、iPod、iPad、ウォークマン」も全てPCです。

    全ての物がデジタルデータを扱うために、CPUとOSがあるわけですから。

    だから、CDプレーヤーは音を再生する為に特化したPC、すなわち音楽再生専用パソコンと言うことになるわけです。だから、CDプレーヤーには余計な機能はあまり付いていません。

    CDプレーヤーはほとんどのものはファンレスです。それは、音楽を再生する為に特化されたPCですから、OSはとても軽くてよいわけです。決してWindows-Vistや7なども使っているわけではありません。OSが軽ければ、CPUも処理速度が速いものを使用すなくてもすみます。例えばCPU (Intel Core 2 Duo E6600)など、CDプレーヤーには絶対に入っていません。そうすると筐体内部の発熱量は抑えることができるので、ファンレスにすることが出来るわけです。

    CDプレーヤーは音楽を再生する為に特化したPCだから、余計な機能があまり付いていません。通常のPCの場合は、音楽を再生してあいだでも、常に裏でいろいろなソフトが動いています。一番簡単な例でいえば、ウイルスソフトなどです。それは音を悪くする大きな要因の1つです。


    ただし、CDプレーヤーにはたった1つだけ弱点があります。それは

    CDドライブがあることです。

    CDメディアをCDプレーヤーの中に入れて、CDを回転させると内部で回転による、振動が発生しますし、サーボ制御をとおして、サーボノイズが発生するわけです。

    そこで私が以前から考えていたことは、

    「CDプレーヤーから、CDドライブをとって記録媒体(SSD、HDD)などを入れて、ただデジタルデータだけを垂れ流したら音がよくなるんじゃないか」

    ある意味そういうマシンを高級オーディオ業界で、いち早く取り入れた製品が Linn DS シリーズではないかと思います。なかなか素晴らしい発想だと思っています。

    じゃあ、iPadはどうでしょうか。iPadはiPod兄弟みたいな物です。

    iPodのは音楽を再生する為に作られた製品だから、ある意味CDプレーヤーと性格がとても似ているわけです。ひょっとすると従兄弟みたいな関係かもしれません。幸いにも、iPadはバッテリーで駆動するために、消費電力をとても抑えられて作られています。その為には、CPUも処理速度が遅いものを使用しています。しかし、幸いなことに、もともとPCほどスペックを求められていないiPadは処理速度の速いCPUを使用しなくてもよいのです。そうすると内部に熱がこもらないから、ファンレスにすることが出来ます。

    つまり「CDプレーヤーから、CDドライブを取り除いた製品に近い物は、iPatみたいな物なのです。」 

    iPadのDNAは音楽を再生する為にうまれたiPodに非常に近い、それは音楽を再生する為に生まれたCDプレーヤーと非常に共通した部分です。

    それは、iPadがPCとしてはとても中途半端なものだったから可能な話だったのです。

    このシリーズの一番最初にお話した5か条をもう一度ここに記したい思います。

    1. OSがWindows じゃないから

    2. バッテリー駆動だから

    3. 省電力だから

    4. SSDだから

    5. USBが特殊だから



    しかし、私は 「OSがiosだから」という条件を加えてみたくなりました。

    MACBOOKAirとiPadで音を比較すると、iPadのほうが音がよく聴こえてしまうのは、そのOSが違うからという点が多いからかもしれません。MACBOOKAirのDNAはやはりPCなのです。 ただし、そこまでの違いはありませんが。・・・

    ただ、ここで言っておきたい事があるのは、私は決してAppleの応援団長ではありません。

    B2010-6-10-1.jpg



    そういう意味で、この間とても興味深い製品がでたので、ここにご紹介させていただきます。

    Creative ZiiO

    というタブレット型のPCです。

    Android OS搭載しています。

    ある意味、音楽再生トランスポーターとして、デジタルを垂れ流すだけならば、Android OSでも不具合など起こりようがないし、そのほうがはるかに音がよくなる可能性があるのです。


    今日の核心部分


    当然バッテリーでファンレスでしょうし、良い音がする可能性はありますが、SSDではないので今のところ様子眺め状態です。今後このような製品がたくさん出回ってくれば、PCオーディオはますます発展する可能性はあります。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    今度のイベントでそのタブレットで鳴らすのかな?

    ipad-NAS

    いつも興味あるオーディオ紹介ありがとうございます。ssd静音パソコンにてubuntu.studioのコマンド再生で聴いています。もちろん、DPAT7でも聴いていますよ。(linuxのオーディオ専用voyage MPDはDPAT7と同じ考えですね。)記事にあるipadもとにかく単純に音楽だけ再生するという点で、すごくいい音がしています。問題は、HDがつなげないことです。いろいろ調べていたら、NAS上の音楽データを再生できました。ML player です。残念なのはlite版のためMP3しか対応してません。wavに早く対応して欲しいものです。

    Re: ipad-NAS

    そうですね。HDに繋げない事と、ハイレゾが聞けないことがちょっと問題なような気がしています。



    > いつも興味あるオーディオ紹介ありがとうございます。ssd静音パソコンにてubuntu.studioのコマンド再生で聴いています。もちろん、DPAT7でも聴いていますよ。(linuxのオーディオ専用voyage MPDはDPAT7と同じ考えですね。)記事にあるipadもとにかく単純に音楽だけ再生するという点で、すごくいい音がしています。問題は、HDがつなげないことです。いろいろ調べていたら、NAS上の音楽データを再生できました。ML player です。残念なのはlite版のためMP3しか対応してません。wavに早く対応して欲しいものです。
    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク