BBB進化論


    お客様より、とっても面白いBBBの使い方のメールが来ました。

    モニターではないのですが。・・皆さんエンポケグッズを使っていろいろ楽しんでいるようで、私はとてもうれしいです。


    東京都  コブナ 様

    閉店さみしい限りですが、次のステージ展開と考えれば良いですね。
    さらなる進化をエンポケに期待して応援することを宣言します。

    ------------------------------------------------------------------------------

    BBBの使用について最近発見したことがありますので報告いたします。
    BBB(ビーム・バリヤー・ベルト)は光電子育成光線の効果で音質アップを図ろうという代物。

    光電子育成光線の効果説明には
    「SNが大幅にアップ、汚れがなくなります。スピード感が生まれ、切れの良いサウンドが実現。解像度がアップし、音の透明度、リアリティがアップ、低減方向の情報量が一段と高まり、高解像度をキープしたままでの力強い表現が実現します。これはまさに新次元のサウンドアップと言えます。」
    とあります。

    BBBはDACの電源ケーブルとCDーDAC間のデジタルデーブルの2か所で使用しています。これまでは何も考えずに巻きつけており、確かにこれまでここに謳われている効果の一端を享受してきました。
    しかし、JAZZのエネルギーを浴びるためにもっとエネルギーアップするにはどうしたらよいか?適度にほぐれていて、それでいて迸るエネルギー感を得るにはどうしたらよいか?マニアの常で、日夜音質アップのことばかり考えていたら、先日フッと閃いたんです。「巻き方」を変えたらどうだろうかと。
    そしてもう一度説明を見ると、「ケーブルに巻き付ける事で分子レベルでの加速が行われ、さらにケーブル周囲にバリヤーを形成。」とあります。この”分子レベルの加速”というところに注目しました。

    電源ケーブルは肝ですからここから始めます。
    これまでの巻き方を見てみると電気の流れる方向に向かって左巻き螺旋になっています。ここからは若干「あっち系」に属するのかもしれませんが、これを右巻き螺旋に変えました。

     「右巻き螺旋はエネルギーの収縮、左巻き螺旋はエネルギーの拡散」ということをどこかで聞いたことがあります。

    結果は・・・・
    凄いです。音圧が増しました。全体的にパワーアップしましたが、特に低域に効きました。ベース、ドラムなど前に出てくる感じです。(ちょっと強すぎるかもしれませんが)ただし、全体としてまだほぐれる感じがいまひとつです。

    次は巻くテンションを変えました。これまでは引っ張りながらしっかりと巻いていま
    したが、テンションをかけずに自然に巻いてみました。
    これはいいです。管楽器などどことなく詰まった感じがしていたのですが、これが
    解消されました。

    さらに、先程感じた低域が少し強すぎる感じを調整したいと思い、次に巻く範囲を調整しました。
    BBBの効果に「ケーブル周囲にバリヤーを形成」とあるので、これまで全体に巻いていました。しかし、「なんでもやってみよう」とばかりに全体に巻くのではなく一部だけにしたらどうだろう、と試してみました。(ケーブル長の1/3を覆う程度)

    やってみるもんです。なんと変化しました。強すぎる低域が調整されました。ただし、巻く位置がポイントでした。プラグ側(電気の上流)ではパワー感若干物足り無くなってしまいます。コネクター側(電気の下流)の方に巻く方が狙った通りとなり断然良かったです。

    これまででかなり良くなりました。そこでデジタルケーブルでも同様の試みをしましたが、同じ様な傾向でした。ただ、電源ケーブルの効き方のほうが大きいです。

    対策まとめ
     ①巻き方:右巻き螺旋
     ②巻きの強さ:テンションをかけない
     ③巻く範囲:ケーブル長の全体を覆わない
     ④巻く場所:コネクター(電気の下流)側

    このような調整ができるとは改めてBBBはとても優れたアクセサリーだと思います。

    以上、簡単ですがBBBを使ったチューニングレポートでした。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク