Blend-tune Cobalt DOCAug モニター大募集

    Blend-tune Cobalt DOCAug のモニターさま募集します。

    それは何かと申しますと、今まで発売してきたBlend-tune Cobalt DOCの線材を、オーディオマニアの間で評判のオーグラインにしたものです。

    本来ならば 売価 32800円のところモニター価格

    29800円で発売します。 5名さま限定です。・・・

    下が実物です。昨日来ました。

    B2011-5-1-1.jpg


    この組みあわせで、聞いてみました。

    B2011-5-1-2.jpg


    1言 いいね。・・・・

    何だろう。このケーブルは非常にハイエンドオーディオの匂いがします。

    超ナチュラルか。・・というとそこまででもない。でもすごくいい音。・・・

    もう1言いわせていただければ、

    音楽を聞いていて、すごく優雅な気持ちになる。・・そんなイメージです。・・・効き疲れはしません。・・・
    J-POP、洋楽、クラシック、JAZZ 全部バランスがよく、非常にまとまりがあります。

    さすが 最強の組み合わせ。・・・

    コバルトX-1000プラグ+オーグライン+ブレンドチューン

    世界初が好きな私としても、これは夢のコラボレーションだと思います。

    ぜひ、モニターしていただきご自分のご感想を思う存分語ってください。・・


    今回は超ヘッドフォンマニアの方に、試作品の段階からモニターしていただきました。ぜひ参考にしてください。

    尚ご購入は → ここクリック


    東京都 在住

    OJI Special BlendTuneCobalt DOC-Aug とA社 Aug-Lineケーブルとの比較

    以前購入いたしましたA社製品オーグケーブルと比較してみました。
    使用アンプはRay Sound Audio 71Aと71Bで検証しております。
    ドライバーはUltimate Ears In-Ear Reference Monitors カスタムIEMを接続。

    まずA社製品は全体的に乾いた音で中および高音はよく出ているのに対し低音が少し弱く濁りを感じました。そしてオーグラインとは言えども特に高音が刺さるような音が出ておりました。そこでブレンドチューンコバルトAugにしたところ、中および高音は勿論のこと、低音もよく出るようになりましたが、おそらくは高音がマイルドになった事により、低音が主張しない程度により聞きやすくなったのか、中、高音の定位が安定したのか聴き疲れしない濁りのない音になったような気がします。
     中音・特に高音の音の出の変化などを確認するためにサラ・ブライトマンのAVE MARIAとJESU, JOY OF MAN'S DESIRINGを聞いてみたところ、出だしの音から分かるくらいに音がA社Augケーブルより全体的に1枚太く感じられるようになり低音から高音まで聞き取りやすくなり、中音から高音までの音はよりいっそう伸びる印象を受けました。
    ショパンのピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11第1楽章から第3楽章や第2番 ヘ短調 Op.21 第1楽章から第3楽章でのピアノの繊細さや表現力などをうまく出しているのではないかと思います。

    ただ、マイルドになったとはいえピアノの音域は良いのですが、さすがにソロでピッコロが入っているとやはりきつく感じます。交響曲イースやMyth - The Xenogears Orchestral Albumを比較対照の曲として選択して良いものかと思いましたが、サントラを聞く方などもいる事と、私自身この2つのサントラは好きなので比較対照にし、低音に注視して聞いてみました。

    交響曲イースのfirst movementでバックでごく弱くティンパニがかかるところがあるのですが、A社Augケーブルでも勿論聴こえるのですが、ただ叩いている感じに聴こえるのですが、ブレンドチューンコバルトAugは音がこみ上げてくる音も表現できているように感じました。冥き黎明 -Orchestral Version-では03:55から約4秒間くらい風を表現した音が入っているのですが、下からこみ上げて来る迫力みたいなものを感じました。

    低音に関しては低音主義の方達からするとすこしもの足りないと言われるかもしれませんが、ハイエンドリスニングという形でリスニングする限りにおいては、量、音圧に関しても全く問題なくフラット主義の私から見てもベストです。
    トータル的に非常にバランスよく、さらに抜けの良い音を求める向きに最適なハイエンドケーブルだと思いました。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク