超微細エネルギーはやはり両生類

    カナダ在住の方から PTB加工の感想をいただきました。

    蛙のように、超微細エネルギーは 波動と科学の両方の側面を持っている(両生類)のようなものと
    考えています。

    聖杯布(ピューリフィケイター)も電磁波対策には、「相当よいものだと」書かれています。
    電磁波の問題は、本人しか分りませんし、これといった対策品があるわけではありません。

    少しでもよさそうな物をぶつけていく。


    これしか方法がないのが現状だと思います。

     (私は鈍感な人間ですので、電磁波はよく分りませんが、今まで数々の相談を受けてきたので、電磁波でつらい思いをしている人の気持ちはよく分ります。) 

    コン 加奈子 様


    波動的部分


    MACのノートパソコンがあります。問題は電磁波対策です。

    森の電源タップを使ってます。
    さしっぱなしで使っているので、バッテリーの寿命を考えると、満タンになったら外したほうがよいかと思うのですが、
    電磁波が心配なため困っています。

    他には、聖杯布(ピューリフィケイター)を置いて使ってます。
    聖杯布すごいですね。手をおいたら、バキュームみたいに吸ってくれますし、部屋の空間に向けたら、なんか静かになります。

    電磁波アレルギーなので、前は手がヤケドみたいに真っ赤でガサガサになってたんですけど、
    森の電源タップも追加してからは、消えました。
    ホメオパシージャパンの、シューマンウェーブジェネレーターっていうソフトウェアと合わせて使うと、
    アレルギーはなくなりました。 でも、どちらか片方ではダメなのです。


    ノートパソコンの話にもどりますが、
    開いてバッテリーを外せば、森の電源タップにつないだままでもよいのですが、
    できればバッテリーつけたままで、何か対策できるものがないかと思いまして。





    科学的部分


    PTBコースターは、切花がたいへん長持ちしました。

    時間はかっていないのですが、毎日照射しました。
    1時間とか、けっこう長い時間です。(5分でも、かわらないでしょうか?)
    花瓶の下に敷きました。

    ふつう5日ぐらいで枯れるバラが、2週間ぐらいそのまま咲いてました。
    バラは、花びらの水分は減ってるようですが、あざやかなまま、それ以外はまるで新しい花です。
    カーネーションも、2週間以上、最後まで新品のような花がいくつかありました。

    バラは、別にダメになっていなかったのですが、次のお花のために処分しましたので、
    続ければそのままもってくれたのかもしれないです。



    コメントの投稿

    非公開コメント

    電磁波過敏症

    以前、電磁波過敏症の方に頼まれて、電磁波を体に悪い影響がないように変換するシールを作りました。後で送るので、試してもらって下さいませんか?
    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク