五神相応の開発秘話

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    ㈱地場エネルギーというところは、土地の地場を修正して
    家をイヤシロ地化をする専門会社です。

    この間、元社員の人と赤羽で飲んでいる時に面白い話を聞かされました。

    「依頼主はどんな人が多いの」
    「普通の家庭が多いのですが、意外と、お寺さんからの依頼もあるんですよ。

    例えば夜中に、ガタガタ音がしたり、見てはいけないものを見てしまったり!!」

    え、だってお坊さんはその道のプロじゃないの
    その為に拝んでいるんでしょ。」

    「私も本当の所はよく分からないけど、地場修正したあとは、見てはいけないものが
    出なくなった、という報告は何度も聞いていますよ。」

    ただ、その後彼が話した言葉である程度納得が出来ました。

    お坊さんは人を成仏させることが本分であり、

    成仏できなかった人を何とかするようには

    教わっていないことが多い。



    とっても難しいお話ですが、「どんな分野にもその道の専門家(プロ)はいるもんだ。」
    と思いました。



    今日の話は、そんな内容とかぶるかもしれません。HWTひろさんのお話です。

    --------------------------------------------------------------------------
    本題
    B2012-2-11-1.jpg


    HWT ひろさん

    「五神相応」開発に際しては、ちょっとオカルティックなエピソードがあります。
    イベントでは現在進行形でお話ししていましたが、
    きちんと結果が出たのでご報告がてら書き綴ります。

    そもそもの発端は、急遽今住んでいる家を手放して引越しせねばならなくなった
    事から始まりました。それが今年の1月6日の話です。取り急ぎネットで物件を
    ピックアップして、めぼしい物件を内見始めたのが10日くらいのこと。

    予算がそんなには無い為、駅近で3~4LDKで探すと何か訳有りの物件が殆どです。
    例えば不整形地であったり階段の上や坂道がきつい場所、ものすごく古い建物など。
    その中で比較的良い場所に築も浅く、4LDKで価格も手頃な物件を見つけました。

    ただ「告知事項あり」とあります。
    内見の際に聞いてみると「自殺者が出た家なんです」とのこと。
    といっても10年前の話で、しかも見る限りその影響は何処にも残っていませんでした。

    その物件は予算の関係で見送ったのですが、住人が出ていって売りに出された
    家の土地の多くが土地のエネルギー値が低かったり、磁場情報が乱れていると
    ころが多い事に気付きました。なんとか自分の為にも引越し先の土地のエネルギー状態
    を改善できないものか。、
    そこで真剣に開発したのが「五神相応」です。

    肝心の引越し先ですが、以下のような経緯で決まりました。
    3月には引越す予定で探し始めたものの良い物件がそう有るわけでもなく、
    1月中旬終わり頃には早くも妻が、タイトな日程のプレッシャーに負けて
    私に当たり散らすようになります。

    そうなるとわたしも苦しい時の神頼みでつい神さんに聞いてしまいました。
    「俺達の引越し先ってあるの?」
    すると『用意してある』と答えが。
    いま考えると『用意してある』というセリフには手のひらで踊らされているようで
    納得いかないのですが、その時は深く考えずまた問いました。
    「いつ頃?」
    『2月中旬まで待て』

    その答えに満足してまた物件探しを続けていました。
    すると、ネットでピンッ!とくる物件をみつけました。
    築浅で4LDK、しかも急行が停まる駅に徒歩圏内と条件が良い、
    ただし価格も高く予算からはだいぶ遠いのです。

    しかし「これだ」と理由もなくわかりました。
    神さんに聞いてみると『安くなるよ。売主に直接連絡してごらん』
    というので早速内見しました。
    もちろん不動産屋の担当者が売主の情報を漏らすわけがありません。
    会話に出てきたヒントから家に帰ってググり、やっとある会社であることを見つけ出しました。

    売り主は物件を取得してリフォームを施し、
    付加価値を上げて差益を得る不動産投資会社でした。
    神さん曰く、『電話をする日を指示するから、
    要件は短く現金で買うといえ』とのこと。

    指示が出るのを待っているうちに、また問題が起こります。
    内見した物件で妻が気に入った物が出てきてしまいました。
    その物件の担当営業は煽って買い急がせようとするし、
    妻は手付だけでも打とうとするし。
    「もうちょっと待ちなよ」と押しとどめていましたがそれも限界が・・。

    「もうちょっとって、いつまで待てばいいのよ」
    「2月の中旬くらい」
    「なんで中旬なの?その時何があるの??理由は???」
    と責められてつい、
    「イヤね、神様が待てっていうんだよ」
    「なにそれ、絶対大丈夫なの?中旬じゃわかんない、何月何日か決めてよ」
    仕方なしに神さんに聞いてみると
    『2月5日夜12時を過ぎるまで待て』
    それを伝えて落ち着かせると
    「わかった、2月5日ね」と念を押される始末で。
    ここまで読んだ皆さまにはお解りでしょう。
    ハイ、そうです。わが家ではわたしの地位は低く、神さんの扱いも軽いんです。
    ごめんよ、神さん...(T_T)

    その後数日して神さんからOKがでたので、売主の会社に電話しました。
    内容は指示通りに短く、売り出している価格の680万引きで買いたい事、
    その際は現金一括で支払う事と住所氏名連絡先を伝え電話を切りました。

    その後も妻は何回か話を蒸し返し、
    「売ってくれるかどうか、もう一回電話して聞いてみれば」
    というのを適当にあしらいながらの日々が過ぎていきます。

    そして6日の夕方、妻が仕事から帰ってきてキッチンで一緒に食事の支度
    をしている時、わたしに向かって唐突に
    「5日を過ぎたけど」
    「そうだねえ」
    「やっぱり電話をしてみれば」
    「いや、それは止められているから、むこうから電話がかかってくるんじゃない」
    という会話の最中に携帯が鳴ります。

    「◯◯○の不動産の件ですけれど、憶えていらっしゃいますか?まだご興味があれば、
    お話しがあった価格でお売りしたいと思っているのですが」
    キターーーッと思いつつ冷静に対応すると先方曰く、
    「条件が二つあります。ローン条項を付けない事と契約までは他から声がかかったら
    そちらを優先させてください」
    「わかりました。その条件で結構です。ただ妻はまだ内見していないので
    一度見せて下さい」とその週の金曜日午後6時半に約束しました。
    神さんにそれでいいか聞くと『その日に手付を打て。金額は100万円』
    というので妻のOKをとって、先方にもその旨を伝えて契約の用意の持参を頼みました。

    2月10日の内見当日、幸いに妻も気に入り契約を交わすことにして
    重要事項の説明を受けていると、売主さんの携帯が鳴りました。
    静かな場所で目の前ですから聞くともなく内容が漏れ聞こえてきます。
    「◯◯○の物件、決まったから」
    売主が答えます。
    「すみません、そちらは決まってしまいました。いま契約しているんです。」
    タッチの差です。
    その後も別の不動産屋から電話が入り、断っていました。

    手付金を払い領収書を受け取ってから、売主の社長は本当に不思議がっていました。
    「買主から直接電話がかかってきたのは初めてです。表に出してないのにどうやって
    うちの会社名を調べたのですか?」
    さらには、「この物件は自分で買いたいくらい良い物件です。
    自分が扱ってきた中でも1、2のものです。ただ2月が決算期だったので
    赤字だけど手放すことにしました。
    いままで売れなかったのが不思議なくらいです。」と本当に不思議に思っているようです。

    こんな経緯を話したところで信じるわけもないだろうし、ちょっと頭がオカシイと
    思われるのが落ちですから笑ってごまかしました。
    そして2月28日に残金を支払い、引越しの話が出てからほぼ2ヶ月で新居購入に
    至ったという次第です。

    今回発売した「五神相応」はこの話に出てくる神さまに伺って開発しています。
    (というか、当社の製品は全てそうです)
    ここまで読んでいただければ「五神相応」の効果に対する信頼も増したことでしょう。
    不思議なオカルティックなことは枚挙に暇がありませんが、神事(かみごと)
    が現実世界とリンクしたレアケースですので書き記しました。

    一番最初にわたし自身が使用してレポートしますのでいましばらくお待ちください。



    -----------------------------------------------------------------------------

    ■オプティマルライフ お店情報■

    五神相応  98,700円  ←こちらからご覧いただけます。

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分


    休日 日曜日・祝日(ゴールデンウイークは特別カレンダー)




     

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク