FC2ブログ

    PTBテラビーム-Ultimate 12×2w(単品9 モニター感想

    オーディオアクセサリー専門店ショップのオプティマルライフは、
    SE535リケーブル、Dockケーブル・OjiSpecial改造品、出川式電源、
    プラチナゴールドニゲカス040(ハンダ)などのオーディオ用品をそろえております。

    ブログだけでは、お伝えできない情報は、
    メールマガジンでもお伝えしています。


    御希望の方は、下のリンクから御登録ください


    ここクリック

    購読解除も簡単に出来ます。



    --------------------------------------------------------------------
    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    PTB加工は、自然にやさしい技術が多く使われています。
    微細塗料も天然素材が使われているために、水性なのです。

    油性だとせっかくの天然素材の効力が落ちてしまいますからね!

    漆塗り、藍染め、松煙仕上げ、など日本の伝統工芸に相通ずるものがあるのです。

    そのよさがわかっていただけたら、PTBの本質が理解できると思います。

    オーディオに使用した場合は、

    「機械という無機質な物質を、有機的な物質に変化させる。」

    そこに、温もりが芽生えてくるのだと確信しています。




    埼玉県 YS様

     PTBテラビーム-Ultimate 12×2wモニター感想です。

    普段よりiPodtouch 4thで音楽を聞いていまして、
    iPodtouch+FiiO E1 OJI Special+EFC+微細塗料塗布済み
    プラスチックカバー+Blend-Tune-cobalt
    +Ultimate Ears Triple.fi 10という構成です。

    テラビーム購入前はPTBコースターと微細タッパで既に
    これらを半PTB加工していて、これ以上音質が上がるのかと不安でしたが、
    いざテラビームを照射してみたらそれが杞憂である事を思い知らされました。

    まず感じた事は音の解像度が目まぐるしくアップした事と、
    聞こえる音に広がりが出来たという事でしょうか。
    例えるならカラオケボックスの中でスピーカーを鳴らしていたのが、
    ホールで巨大スピーカーを鳴らした、みたいな。

    音楽だけに留まらず、iPod touchに入れた動画も目に見えて変わりました。

    アニメ中心に入れていたのですが、色がはっきりし、
    キャラクターの動きが「あぁ、うごいているなぁ」というレベルから
    「ちゃんとアクションしている!」というレベルまで上がっていました。

    アプリのホラーゲームをプレイしてみたら、キャラクターの悲鳴や
    恐怖におののく声が一層リアルになって、生理的嫌悪感が沸いてしまいました。
    それまではなんともなくプレイしていたのに(笑)

    胴体にも照射してみたのですが、寝る前に照射すると神経が
    若干高ぶって朝方早く目が覚めてしまいます。

    こちらは個人差がありそうですね。




    --------------------------------------------------------------

    ■オプティマルライフ お店情報■

    B2012-3-25-1.jpg

    PTBテラビーム-Ultimate 12×2w

    こちらからご覧いただけます。

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    メールマガジン御登録 → ここクリック

    休日 日曜日・祝日(ゴールデンウイークは特別カレンダー)


     





    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 広瀬 学 作家
      ちょっと笑える不思議な世界の裏話
      非常識で最先端の幸せに成功する法則

      執筆

      オプティマルライフ株式会社
      代表取締役

      皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク