マイナスイオンEFC モニター感想 その2

    オーディオアクセサリー専門店ショップのオプティマルライフは、
    SE535リケーブル、Dockケーブル・OjiSpecial改造品、出川式電源、
    プラチナゴールドニゲカス040(ハンダ)などのオーディオ用品をそろえております。

    ブログだけでは、お伝えできない情報は、
    メールマガジンでもお伝えしています。


    御希望の方は、下のリンクから御登録ください


    ここクリック

    購読解除も簡単に出来ます。



    -----------------------------------------------------------------
    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    SP♯79SR スピーカーケーブルのロール巻きの写真です。

    B2012-4-19-1.jpg

    SP♯79SRのモニター販売は

    ここクリック

    プラチナゴールドニゲカス040 0.8mm 20cmを同封します。

    機能お客さんカら電話があり、

    「ハンダをケーブルに巻くってどういう事?」

    と言われましたので、

    「すみません。基本はハンダ上げです。
    ただ、世の中にはハンダゴテを持っていない方もいますので・・・。」

    と答えました。

    基本はハンダ上げ、ハンダ持っていなければ、ケーブルの先端に巻いてみてください。

    ハンダ上げについて、詳しいページ。これよさそうです。


    http://www.kit-ya.jp/etc/club/seisaku/jb2a3/haisen.pdf

    プラチナゴールドニゲカスは、錆びに強いハンダです。

    実際私は、ハンダ下手です・・・笑)
    -----------------------------------------------------------------

    マイナスイオンEFCのモニターが届きました。
    掲載させていただきます


    東京都 コンペイ 様

    マイナスイオンEFCを購入したので早速 使ってみました。
    近頃はお手軽にiPhone4Sで音楽を聞くことが多いので、いつも聞き慣れているiPhone4Sで聞き慣れたソースを使ってEFCあり無しで効果を確認しました。
    とりあえず実験的にディスプレイに貼り付けて使用しました。


    1、ヘッドホンで確認

    ・低音の締まりが良くなりだぶつきがなくなる
    ・弦楽器や打楽器の弾け具合が良くなる。
    ベースとか「ボンボン」鳴っていたのが「プンプン」と言った具合にに変わった。
    ・音の艶や透明感、余韻も向上する。
    ・ヒスのいずがある古い録音はヒスのいずが良くなる聞こえてしまう。


    2、HDMI経由でD/A出力しスピーカーを鳴らす
    ・全体的な傾向はヘッドホンと大体同じ。でも大仕掛けになった分効果が分散した感が無きにしも…

    最後に、今までのマイナスイオングッズと比較して

    ・今までのマイナスイオングッズは贅肉がとれて軽快になった感じであったが、
    EFCは経路短縮でスピードが上がったみたいな軽快さがあり、
    かつ 大型楽器の重厚感もよく両立している。

    私好みの変化です。で、どこにどう貼り付けようかな…

    --------------------------------------------------------------

    ■オプティマルライフ お店情報■

    COBY-MID8027(PTB加工)マイナスイオンEFC付


    こちらからご覧いただけます。

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    メールマガジン御登録 → ここクリック

    休日 日曜日・祝日(ゴールデンウイークは特別カレンダー)


     

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク