LANターミネーター・RLT-1 モニター販売開始

    オーディオアクセサリー専門店ショップのオプティマルライフは、
    SE535リケーブル、Dockケーブル・OjiSpecial改造品、出川式電源、
    プラチナゴールドニゲカス040(ハンダ)などのオーディオ用品をそろえております。

    ブログだけでは、お伝えできない情報は、
    メールマガジンでもお伝えしています。


    御希望の方は、下のリンクから御登録ください


    ここクリック

    購読解除も簡単に出来ます。


    ----------------------------------------------------------------------------

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。
    いつもお世話になっています。

    アコーステックリバイブから最近発売された、

    LANターミネーター RLT-1のモニター販売をいたします。
    6月2日、今夜 23;00からです。

    ここクリック


    B2012-4-22-1.jpg

    最初聞いたときは、あやしそう。
    と正直おもいました。

    ただ、何故かうずくんですね・・・。予感みたいなものが・・・・。

    最初 「SONYの金井 隆 さんが開発した」というお話だったのですが、
    「あれだれだっけ」と思いつつ、あ、そうか

    かいなまるさんか~

    なるほど納得。「それじゃ、やってみよう。」と思い早速実験を開始しました。

    こう見えても、私はPCオーディオ暦十年。
    うちによくくるコンペイさんは、
    LANケーブルオタクで、しょっちゅうLANケーブルのノイズ対策をしています。
    しかも、自作。カテゴリーは6。

    彼いわく、100BASE-T規格には125メガ帯域の強烈なノイズがでていると

    これが、音にも映像にもかなりの悪さをしているんだ・・。と
    日ごろから言っています。彼はああ見えても、
    ぼう中堅エンジニアリング企業の基礎理論研究所の所長なのです。
    しかも"取締役”です。たぶん絶対にそうおもえないでしょうが・・・笑)

    使用機材は、DPAT02というPCトランスポーターです。

    その背面にある LANポートに接続・・。

    B2012-4-22-2.jpg

    聞いてみて 「ありゃりゃ・・・。えええ・・・。」

    いとも簡単というか、最初の1音だけで音の違いを確認できました。

    音に伸びが出て、輪郭がはっきりします。
    SN比の向上も顕著です。」



    PCオーディオに、また新しい画期的な製品が誕生しました。

    これはまさに、トリビアですね。


    B2012-4-22-3.jpg


    -----------------------------------------------------------------

    ■オプティマルライフ お店情報■

    LANターミネーター

    こちらからご覧いただけます。

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    メールマガジン御登録 → ここクリック

    休日 日曜日・祝日(ゴールデンウイークは特別カレンダー)


     

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク