活電装置とGIG-X そして包丁

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    今回 GIG-xに使った溶接処理を

    物性変換処理と言います。

    ところで前回のブログで包丁の写真を出しました。
    あの包丁も、物性変換処理をした包丁です。

    B2013-1-17-3.jpg

    よく見ると包丁の上のほうに、溶接された後が見えますね。

    K社のY氏は、新しい技術「物性変換処理」をあみだし、一番応用したものは包丁だったのです。


    この包丁を使って料理をすると

    通常では考えられないほど味覚が変化するという話です。

    某有名ホテルの総料理長だったA氏
    調理師の資格を持っている、料理名人の主婦

    などに実際に調理をしてもらったところ

    ・ねぎを切ったら甘くなる
    ・肉を切って料理するとうまみが増す
    ・にんじんを切ると、柿のように甘くなる


    などの評価をただいているそうです。

    特に野菜を切ると、えぐ味が無くなると評判のようです。

    えぐ味とは

    野菜の中に含まれているアクで、飲用時の苦みと飲用後の舌の荒れを感じるような好ましくない味のこと。苦味とは異なる。



    というわけで、「本当は包丁を売りますか」という話だったのですが

    ・包丁をオーディオ機器の上に乗せるは、ちょっと
    ・包丁をお守り代わりに持ち歩いていると、警察に現行犯で捕まる


    という観点から、

    GIX-Xを発売する事になりました。
    今回のGIG-Xでお客様の評判をいただいた後には、包丁も販売するかもしれません。

    最後にすごい写真を、K社のY氏から頂きました。

    今回 GIG-Xに使用した 活電装置です。

    B2013-1-18-1.jpg

    この活電装置を大元に使用して溶接を行っています。

    この活電装置には 312の法則というものがあります。

    その話は、いつかお話したいと思います。


    それにしても、GIG-Xの刻印は素晴らしい!
    北斗の拳のケンシロウのようですね。
    胸に七つの傷を持つ男

    真ん中に5つの刻印を持つGIG-X
    B2013-1-15-1.jpg

    昨日、多くのお客様に GIG-Xを発送しました。
    本日到着していると思います。そこで、お伝えしなければいけないことがあります。

    GIG-Xの中にシールが同封されています。
    あらかじめ貼られていません。お好きな場所に貼って下さい。
    もちろん、貼っても貼らなくても効果は代わりません。

    注)紙のシールなので、擦れるとシールが劣化する可能性がありますので、シールを貼る場合は
    同封されている、透明のシートをシールの上から貼って下さい。

    B2013-1-18-2.jpg


    GIG-X エネルギーおちょこ付き ・・・絶賛発売中!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク