OBEアストラル・プロジェクション

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    OBEアストラル・プロジェクション

     体外離脱 をするような感覚になるCDです。

    昨日間違えて、幽体離脱 と書いてしまいましたが、それはありえません。

    一見笑ってしまうようなお話ですが、人はある種の境地に達すると、このような感覚が芽生えてくる事も
    るようです。

    以前 テネモスの飯島先生とお話した時、「宇宙や自然は、常にある種の周波数を出しているから、
    その周波数に自分を同調させればいい!」

    というお話を聴いた事があります。

    「そうすると、意識や魂は人の体と分離し意識が宇宙と繋がる」

    その時本当に自分のやるべき姿が見つかる

    つまり 天の声を聞くといいうことかもしれません。

    以前そのような事をブログで書きました。
    是非ご参考に

    人間はテレビやラジオと同じ。

    本題

    OBEアストラル・プロジェクション

    B2013-7-20-1.jpg

    このCDには私の解説など不要です。

    科学的アプローチにより作られています。

    重要ポイント


    通常の聴覚による認知はまず、まず赤い矢印の聴覚中枢に情報が送られ、
    新皮質→前頭葉の経路と、視床を通じA10神経を通り前頭葉にいたる2系統があります。
    今回の「サイキックバイブレーション」シリーズでは、それらの脳内経路だけでなく、
    より効果的で無駄のない直接的な別経路でもアプローチするよう設計されています。

    B2013-7-20-2.jpg

    「サイキック・バイブレーション」シリーズのサウンド効果を増幅し拡大するのは、サウンド開発者である林成敏氏の特殊技術です。林氏は、サウンドの、作曲、詩がある楽曲は、作詞、編曲、演奏の一部、制作ダイレクション、マスタリングにいたるまでのサウンドプロデュースを基本的に全て一人で行っています。複数にわたる制作機材を使用したサウンド・オペレーティングを行うスタッフは一人いますが、今申し上げたことは全て事実です。

    制作環境も、あのビートルズの録音制作を行った、1930年代に始まった、イギリスの名門スタジオ、アービーロード。スタジオと同等の環境を「自費で」揃え、徹底した本物環境にて行っています。制作のソフトもハリウッドレベルであり、微細な音色の違いをだすために、キーボードもかなりの数が揃えられています。徹底しています。音楽のプロの方が、それを知ったら驚かれるレベルを現実としてオペレートしています。
    ちなみに、どのサウンドも「楽譜」はどこにも存在しません。
    環境、能力、技術、全て最高と思えるものを駆使して出来上が
    ったのが、林成敏氏制作のサウンドなのです。


    B2013-7-16-3.jpg


    OBEアストラル・プロジェクション

    発売!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク