救命珪素で年末年始を乗り切ろう!

    オプティマルライフ㈱ 広瀬です。

    昨日掲載させていただいたすごい商品とは

    救命珪素 というものです。

    これは、本当にすごいです。

    12月に入ってから、お酒の量が増えて、でも年齢とともに少しずつ衰えが・・・。
    また、脂っこい料理がもたれる。


    そんな状況をいっぺんさせてくれました。

    また朝の目覚めが格段に違う。肌の艶が変わってくる。
    爪の色がよみがえる。髪の毛の細くなるのを食い止める。便の臭いが少なくなる

    など、ものすごい効果があります。

    そして、もっとすごいことは、動脈硬化の疑いのある人は、

    絶対にお薦めです。

    さらにガン予防にも・・・・。

    夢のような健康飲料です。それも全て珪素という物質のおかげです。

    特に動脈硬化

    珪素は血管内にたまった、汚れを取り除き、クリーンにする働き、つまりデトックス作用があります。
    血管内にあるコレストロールは、血管内に張り付いて沈着すると、やがてコブのように厚く硬くなって「プラーク」という塊になります。こうなると血流は極端に悪くなり、それが「動脈硬化」の原因になります。
    珪素はコレストロールを分解し、体外に排出してくれます。血管を変形させたプラークもじわじわと解消し、スムーズで力強い血流にもどしてくれます。




    その証拠を写真でお見せします。

    コップに油を注ぎます。

    B2013-9-16-1.jpg


    B2013-9-16-2.jpg

    その次は水を入れます。

    B2013-9-16-3.jpg

    水と油ですから当然混ざりません。

    B2013-9-16-4.jpg

    しかし、救命珪素をほんの少し加えると・・・。

    B2013-9-16-5.jpg

    すこしかき混ぜただけで、水に油が溶けていきます。


    B2013-9-16-6.jpg


    B2013-9-16-8.jpg

    この現象をかんがみて、珪素を体内に取り入れた時どのような状況が起こるか想像してみてください。

    血液内のコレステロールを珪素が溶かす。

    コレステロールを体外を運ぶ

    動脈硬化に恐ろしいほど効果がある!!

    また珪素は、爪、髪の毛、胸腺、骨など人間にとって大事な器官は珪素でできています。

    だから珪素を取ると若返る

    珪素の英語名は シリコンです。

    シリコンは半導体にの主成分です。ソーラーパネルの中に設置されたアモルファスもシリコン。


    そしてシリコンは酸化しません。

    酸化しないということは、腐らないということです。

    人間の臓器も腐ってはいけないから、ほとんどの器官は珪素、シリコンでできているのでは
    ないかと考えられています。

    だから、珪素を取ることによって寿命に決定的な差が生まれても不思議ではありません。

    しかし、問題があります。珪素は体内で吸収されにくい成分です。

    だから、水溶性珪素である状態が一番効率よく珪素を吸収できます。

    救命珪素は、水晶石の活用と植物性珪素による特殊な抽出液の成功によって抽出されたものです。


    救命珪素

    本日発売!!


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク