ソルフェジオ周波数528Hzと超微細エネルギー

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    今年は超微細エネルギーの新商品を販売するという
    お話をこのブログでしました。

    ついに、それが完成します。

    その商品とは、スピーカー、CD、ソルフェジオ周波数528Hzです。

    ソルフェジオ周波数とはグレゴリアン聖歌などにも使われていた古代の音階のことです。

    396ヘルツ・・・罪・トラウマ・恐怖からの解放
    417ヘルツ・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進
    528ヘルツ・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復
    639ヘルツ・・・人とのつながり、関係の修復
    741ヘルツ・・・表現力の向上、問題の解決
    852ヘルツ・・・直感力の覚醒、目覚め
    963ヘルツ・・・高次元、宇宙意識とつながる


    その中でも弊社は、528Hzに注目し、528Hzを再現する音を
    選定し、その音をスピーカー出力できるようにしました。


    何故超微細エネルギーなのか?

    と申しますと 超微細エネルギーは

    命を賦活する魔法のエネルギー だからです。


    DNAを修復する音の振動エネルギー 528Hz

    生命振動の源である超微細エネルギー


    この2つのコラボレーションこそ

    不老長寿の空間を作り出すどこでも風水装置である可能性は高いのです。


    今までは、生命の振動数を光で記憶させてきましたが、
    今度は、生命の振動数を音で記憶させて同時に放出させます。


    さらに、超微細エネルギーの開発者は、波動コントロールというものに今挑戦しています。

    波動コントロールとは、超微細エネルギー開発者が作った造語・・。

    オプティマルライフ流行語大賞・・・間違いなし!笑)

    その実態は今後さまざまな実験データーで証明されている事となると思います。
    今後の皆様の反応が今から楽しみであります。


    波動コントロール装置は、今超微細エネルギー開発者が莫大な資金を投じて
    開発している、未踏科学装置です。

    この波動コントロール機能が今度の新製品には投入されます。


    公開するかどうかは迷いましたが、「この写真ならば公開していいよ」という
    許可をいただきましたので、少し公開させていただきます。


    超微細エネルギー開発者より

    上段はブラックボックスの中でCD改良中

    B2014-2-21-1.jpg


    外の物質改良ライト、牛乳試験で照らしたライト

    B2014-2-21-3.jpg


    外の物質改良用
    電子飛ばすタイプ、電子で強烈に改良したい時に使用する


    B2014-2-21-2.jpg


    今ひそかに売れまくっている 



    光るコンセント(PTB加工)


    何も宣伝していなくても、わかる人はわかります。



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク