マナウォーターでワサビ栽培

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    テネモスが社屋でワサビを栽培しています。

    ちょっと驚いたのですが、水は取り替えていないとのこと。

    ワサビの根からは、アリルイソチオシアネートという物質がでて、その
    この物質は殺菌作用があり、根は大きくならないと聞きます。

    詳しくは

    http://questionbox.jp.msn.com/qa8142699.html

    だからワサビの栽培は通常、沢や小川、湧水を利用して流水状態の場所で育てていることがほとんどのようです。


    でも、テネモスの釘本さんに話を聞くと

    「ほんの数センチの苗を買って、そのまま水も取り替えずに、こんなに大きくなりました」

    とのこと

    B2014-2-22-1.jpg


    うーむ・・・・。

    その秘密は、マナウォーターにあるとしか考えられません

    マナウォーターを通して水を循環させているからです。

    アリルイソチオシアネートという物質が、マナウォーターを通ることによって
    分解され無毒になっていると推測されます。

    そうでなければ、ワサビがここまで大きく成長することはないと思います。

    以前から何度もブログに書いていますが

    マナウォーターは

    ・ダイオキシンを無害化する
    ・セシウム(放射性物質)を無害化する
    ・PCBを無害化する
    ・ウン○を消す・・・・・笑)


    いろいろなことが行われてきました。


    マナウォーターを販売して、数年の間に

    ・普通の浄水器とは何が違うんですか?
    ・科学的根拠はあるんですか?
    ・データーはどうなっているのですが?
    ・クラスターが小さくなるとはどういうことですか?
    ・水のクラスターに根拠はあるのですか?
    ・圧力をかけても、結局ただの水ですよね
    ・大学の研究機関で証明されていますか?



    と何度となく質問されてきました。

    でも結局、実験した結果以外にお知らせできることはないです。

    でもテネモスは、きちんと書籍にもそのデータは掲載しています。

    B2014-2-22-2.jpg



    テネモスは高度な論文を書くこともなければ、発表することもしません。
    だってそんなの発表しても、理化学研究所や小保方さんのように取り扱ってくれるわけがないからです。


    でも、ワサビを栽培したことがある人であれば、「これは、」と思う人もいるのではないでしょうか?


    本日、小保方さんの記者会見を見て一番疑問に思ってことがあります。

    小保方さんは理化学研究所に所属しているのに、いわゆるチームの一員なのに

    なんて、意思疎通が希薄なんだろう?

    普通チームの一員ならば、内部でもっと話し合いをするはずです。

    民間企業だったら、そんなことは絶対に起こりえないことです。


    おそらくその秘密は、

    http://critic20.exblog.jp/21945708/

    に隠されているのではないかと推測します。



    あまり注目されていないことですが、指摘しておきます。Nature論文が投稿されたのは、2013年3月10日で、小保方氏が理研の Laboratory for Cellular Reprogramming のユニットリーダーに採用されたのも2013年3月です。たぶん論文投稿の直前に採用されたのでしょうね。

    このラボはそれ以前には存在していなくて、彼女は Harvard Medical School付属病院の postdoctoral fellowの身分で、理研の Laboratory for Genomic Reprogramming (若山研)の客員研究員として若山研で研究していた訳です。客員ですからたぶん理研の正規職員ではなかったと思います。理研は自分のところの手柄にしたくて小保方氏を投稿直前に正規の職員として採用したのでしょうが、それが裏目に出たということですね。

    それにしても、この研究はHarvard Medical School の研究グループと理研の研究グループの共同研究で、小保方氏はHarvard側のメンバーとして理研に滞在していた訳だから、理研とHarvard Medical School との間の問題でもある訳ですが、理研はその点について全く触れませんね。強い相手とは争いたくないということでしょうか。






    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク