コミニュオンは面白い

    イベント情報

    2014年6月14日 (予定) 午後4:30~
    OjiSpcialイベント

    ---------------------------------------------------------

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    のっけから、コミニュオンとは全然関係ないはなしですが
    金運体質になる3連ブレスレットは、あと2個で終了です。

    ちょっと面白いエピソードですが、この商品を発売した数日後、
    棒大手出版社から取材のオファーがありました。
    取材内容は、「000」で、金運体質になる3連ブレスレットとは全然関係のない内容でしたが
    インタビューは楽しかったです。1時間くらい。

    記者さんと大爆笑の1時間でした。

    6月中旬には雑誌が発売されます。コンビニ、書店、などでも購入できます。
    詳しい内容はメルマガでご連絡します。きっとオプティマルライフの会員さんは、
    記事の内容を読んだら、大爆笑するはずです。 楽しみにしていてください。

    テラシップテラクリーン140ml
     はあと1つだけ在庫がありました。


    継続発売します。(これで本当にさようならです。)

    ------------------------------------------------------------------
    コミニュオン発売しました。
    ただ1つ困った問題があります。

    この商品は説明が難しい!

    しかし、よく文章を読んでみるとポイントは

    コミュニオンは、自主学習昇華装置です。身体の磁場を調え、
    過去世・現世・来世を浄化し、7つの体から原罪意識を昇華、
    付随して関係各所の浄霊を行います。



    だと思います。

    そういえば私も過去反省しなければいけないような不祥事を数々起こしました。

    ・蟻の巣に爆竹を突っ込んで火をつけ爆発させた
    ・TVゲーム、パックマンでキーの24面をクリアーしたがために、母親の財布から300円くすねた
    ・高校時代の修学旅行で女湯をのぞきに行った


    過去は反省しなければなりません。しかし、このコミニュオンを使用すれば
    おれたちひょうきん族のひょうきんざんげ室に行かなくても無罪放免となるのです。

    B2014-4-8-1.jpg

    ここでオーディオの話題です。

    オーディオで使用した場合の音の変化はすごかったです。

    昨日もお伝えしましたが 「オタクより万能こそ最強」
    いきいき電源タップだって、オーディオで音がよくなるにもかかわらず、

    米までおいしくなる

    まさに究極です。

    コミニュオンをDAPTの上に置いて、音楽を鳴らした瞬間から

    音がゆっくり聞こえ、異空間になったような感覚に陥ります。
    繊細で細かな音が聞こえ、心が癒される音になります。



    B2014-4-8-2.jpg

    幻想的な世界!


    コミュニオン ― 原罪意識昇華装置 ―


    昨日から発売しています。

    --------------------------------------------------------------

    ■オプティマルライフ お店情報■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     





    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク