わずか1ケ月ちょっと髪の毛の量が倍増! 22世紀の美・入浴液 感想11

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    22世紀の美・入浴液を1ヶ月とちょっと使用しただけで、
    「髪の毛の量が増え、地肌か見えなくなった」とう
    漫画みたいなレポートをいただきました。

    これは、ほとんど奇跡だと思っています。

    しかし、この奇跡はタモリ式入浴法と組み合わせたから起こったのかもしれません。
    髪の毛をシャンプーしないと、

    皮脂腺が小さくなり、油が出にくくなる

    つまり、薄毛の原因とされる頭皮の油は、シャンプーで洗わない方が少なくなる

    という考えのようです。まさに常識の非常識。

    そういえば、PTB加工の開発者と昔こんな話をした事があります。
    「路上生活者をしている人の方がハゲはすくないんじゃないか?」
    正確なデータを取っているわけではないので、思い込みかもしれませんが
    本当のような気がしてなりません。


    九州地方  男性 

    B2014-10-2-2.jpg

    B2014-10-2-1.jpg

    赤いのは地肌ではなく色素です。
    美容院では、とにかく毛が多いと言われ、隙きバサミでかなり切られます。

    18~44歳まで、頭頂部が細くて薄くて悩んでいましたが、本当に信じられません。
    地肌をシャンプーで洗っていた時は、髪の毛は細く、枝毛も多くありました。

    タモリ式入浴に変えてからは、「22世紀の美・入浴液」を風呂にいれ、
    お風呂にお湯だけで5~6回漱いでいます。

    朝は、美・入浴液を水で希釈して直接スプレーしています。

    タモリ式入浴に変えてからは、皮脂腺が小さくなるみたいで、湯油も少なくなって
    臭いもなくなりました。特に枕の臭いは顕著です。

    相乗効果は抜群だと思っています。

    これからも、22世紀の美・入浴液は使い続けていきたいと考えています。

    本当にありがとうございました。




    あとがき

    もう1つの常識と非常識

    この間、隣にすむおばさんから「インフルエンザのワクチンは打ったの」
    と聞かれ、「いあ、まだ打っていないんですけど」と答えました。
    すると「ダメよ早く打たなきゃ。もう流行は始まっているんだから・・。」

    私は隣のオバサンとはいつも挨拶はするし、凄く好意にしていただいているのですが
    インフルエンザワクチンだけは、私は打たない主義です。

    それは、ずっと昔、ヒューマンネットワークの大須賀さんと散々議論した結果
    やっぱり打たないほうがよいと判断したからです。

    「インフルエンザワクチンを打つ打たない」は本人の主義主張でやるべきだと思いますので
    私の方からとやかく言うつもりはありませんが、私がインフルエンザワクチンを打たないのには
    それなりの根拠があります。

    もしご参考にしたい方は、下のHPはとても参考になると思います。


    インフルエンザワクチンは打たないで!【常識はウソだらけ】




    私は昔から、「多くの人が右に行った時は、左に行く
    が信条で生きてきました。
    そのせいもあるのでしょが、結構へそ曲がりです・・・・笑)



    22世紀の美・入浴液 

    発売中



    オプティマルライフ公式 FACEBOOK




    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     










    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク