ノロウイルスに有効な次亜塩素酸ナトリウムとは

    1月24日HWTイベントのご案内
    16:30~

    まろさんより

    今回のHWTイベントは、FOL電源エンハンサーの超高性能版を聴いていただきます。
    昔、5555の川又さんからの依頼で並列型電源フィルターの開発をしたことがあります。
    その時の経験を活かし、FOL技術を究極まで磨きあげたものになります。
    久々のオーディオネタです。

    皆様のご参加をお待ちしています。

    -------------------------------------------------------------------

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    下の文章は健康通販でお送りしたメルマガ原稿です。
    登録したい方はこちら

    メルマガ登録・解除はこちら

    健康通販のメルマガはほぼ毎日書いています。
    そして、このメルマガではほとんどあやしいことは書いていません。

    私は科学も信じていますし、オカルト的なことも好きです。
    両方のバランスがよいと、より人生に深みが出るのではないかと思っています

    あくまでこれは私の人生経験の中で勝手に思っていることなのですが

    理屈っぽい人ほど安っぽい人が多い!

    すぐむきになるとよけい最悪です。

    最近ノロウイルス退治液の質問がとても多くなりました。
    1~2月が流行のピークです。お気を付けください。

    そんな中で何故か「次亜塩素酸ナトリウムとの違いを教えてください」
    という質問が多く来ています。

    次亜塩素酸ナトリウムとはどのようなものでしょうか?

    実は皆さん1度は絶対に飲んだり接触したり
    したことのあるものなのです。

    それは、水道水に含まれる“塩素”と呼ばれている
    ものだからです。

    それでもピンと来ない方は、プールなどに必ず使われているものです。

    あの“消毒薬”。特徴はカルキの臭いです。

    塩素は水道水で1~2ppmくらい含まれています。
    もちろん毒性があります。

    熱帯魚や金魚を飼っている人ならご存知だと思いますが
    塩素1PPM以上で魚は死んでしまいます。

    だから、水道水を使う場合は塩素を抜く薬剤を入れるか
    塩素が抜けるまで蓋をしないで1~2日ほど放置してから
    魚を入れるようにします。


    その塩素(次亜塩素酸ナトリウム)はどのくらいの濃度で
    効果があるのでしょうか?

    厚生労働省のHPには

    調理器具等は洗剤などを使用し十分に洗浄した後、
    次亜塩素酸ナトリウム※(塩素濃度200ppm)
    で浸すように拭くことでウイルスを失活化できます。

    となっています。

    1ppm以上で魚が死ぬのに200ppmというのは猛毒!

    もし次亜塩素酸ナトリウムを加湿器に入れて
    200ppmの濃度で噴霧したら・・・・・


    ノロウイルスには効果があるかもしれませんが
    人はどうなるでしょうか?

    マスクをしていてもかなりしんどい環境になる。
    人によっては生きていけない環境になります。

    以前メールマガジンで

    ノロウイルスを予防できる液体は、
    ノロウイルス退治液しかないと思われます。(たぶん)


    と言ったのはこのような根拠に基づいています。

    そしてこれから、花粉症のシーズン。
    実は、ノロウイルス退治液は花粉にも効果を発揮します。




    B2014-12-1.jpg


    オプティマルライフ公式 FACEBOOK



    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク