マナウォータ(大)の設置風景

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    弊社でテネモスのマナウォーターという活水器を発売してもう4年近くたちます。

    この4年の間にもう100件近くマナウォーターの販売と設置工事を行ってきました。

    マナウォーターの販売を始める時に最初に疑問に思ったことが
    「どうやって取り付ければいいの?」ということでした。

    そこで私の自宅にマナウォーターの設置工事してくれた水道工事業者の
    方とタックを組んで、マナウォーターの設置を進めてきました。

    ただこの工事業者の人は、マナウォーターを取り付けるためだけに
    仕事をしているわけではありませんので、名前、住所、TELなどはHPには
    記載していません。

    とにかく多忙な方で、2週間休みなしなどざらにあります。
    特に東日本大震災の後、建設に携わる職人さんは大忙しです。

    ですから、マナウォーターの注文を受けて、工事を希望されても、お客様の都合に合わせて
    工事を行うことはできません。あくまでも業者の方のスケージュールが開いた時に工事を行っています。

    たまに、「工事だけをしたいので紹介してほしい」という電話を受けるのですが
    すべてお断りしています。理由はそんな暇はないからです。

    この方はマナウォーターを設置した経験では日本一だと思います。
    だから、時として絶対に不可能だと思えるような狭い場所でも
    難なくクリアーしてくれることもあります。

    下の写真はマンションでの設置工事事例です。比較的スペースがあるので
    簡単に取り付けることが出来ます。

    B2015-26-2.jpg

    しかし、下の写真のような場合は工事は難しいです。
    最初は「無理だ」といわれたのですが、何とか頼み込んで何とか取り付けて
    もらえることができました。
    これは究極的なプロの技です。

    B2015-26-1.jpg

    下もギリギリきわどい写真です。
    関東といっても北と南では温度差がありますし、場所が南、北でも
    温度差がありますので、写真のように防寒対策が必要となるケースがあります。
    その辺も業者の方が判断します。それにしてもよくこれ入れました。

    B2015-26-3.jpg

    下の写真は1戸建てです
    戸建が一番楽とだといっていました。戸建の場合はマナウォーターにカバーを付けています。
    このカバーはどこかに売っているわけではなく、オリジナルで製作しているものです。

    B2015-26-6.jpg

    「マナウォーターを地中に埋めてほしい」という要望がある場合は
    このようにします。

    B2015-26-4.jpg

    B2015-26-5.jpg

    まだたくさん写真はあります。

    プロの職人さんのなせる業だと思っています。
    料金を載せていないのも真剣に考えている人だけ問い合わせてほしいからです。
    また料金は、場所や施工方法によって変わる事があります。

    マナウォーター設置工事参照

    http://manawater-optimal.com/


    一番最近では東京都の八王子市で施工しました。


    オプティマルライフ公式 FACEBOOK




    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     





    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク