腸内細菌の法則は多くのものに当てはまる。

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    腸内細菌の法則

    善玉菌15%、
    日和見菌75%
    悪玉菌10%、

    これを人に置き換えた場合

    善人15%、
    普通の人75%
    悪人10%、

    ☆一般的に善玉菌2:悪玉菌1:日和見菌7の割合が理想とされています。

    この割合は(国、社会、団体、企業)など共通してこの法則が成り立つ。

    ただし、日和見菌(普通の人)は時と場合によって態度を豹変させます。

    元々、日和見(ひよりみ)というのは、「有利なほうにつくこと、
    形勢をうかがうこと」という意味を表します。

    そんな言葉がついた菌なので、「善玉菌でも悪玉菌にも当てはまらないけど、
    強い方につきます」という菌なのです。

    ですから、善玉菌が強い時には善玉菌側、悪玉菌が強いと悪玉菌側に
    なってしまうという菌なのです。

    一見普通の人に見えても、時と場合によって態度を豹変させる
    会社員の人はけっこういますよね。いっぱいじゃないですけど。

    特に企業や団体では悪い人がリーダーになると、元々は普通の人だったにも
    関わらず、悪い人間になっていくもんなんです。


    しかし、国単位で考えると

    善人15%、
    普通の人75%
    悪人10%、

    のバランスは崩れない。

    そう考えると、人に偏見を持つ必要は全くありません。

    どこの国の人であろうが、いい人もいれば悪い人もいる

    医者、弁護士、政治家 学校の先生 会社員

    善人15%、
    普通の人75%
    悪人10%、

    この比率はほとんど変わりません。
    極端に小さな組織の場合は比率は変化するでしょうが・・・。

    逆に相手が医者や政治家であっても自分が卑屈になる必要はまったくありません。
    だって医者も政治家もよい人もいれば悪い人もいるんですから・・・。
    だから、見極めが必要です。

    ・医者や弁護士の言うことだから信用できる

    多くの人は肩書きで人を信用しますが、”腸内細菌の法則”に当てはめると
    肩書きは一切当てはまらないことになります。

    これだけ情報があふれている時代では

    見極める能力が一番大事なことになっていくでしょう。

    私には1つの信念があります。

    よい製品であるかどうかよりも、よい人が作った製品
    であるかどうかの方がはるかに重要!


    これからも、よい人が作った製品と情報を皆様にお届けしたいと思います。

    ちょっとマニアックすぎますが・・・笑)

    健康、環境の問題など、通常では知り得る事のないマル秘情報を
    無料メールマガジンでお伝えしています。

    メールマガジン・オプティマルライフ・健康通販

    有料クラスの情報を無料で配信しています。よろしければ登録して下さい



    オプティマルライフ公式 FACEBOOK



    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     






    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク