フルソマK-22に入っているシャークベイの塩とは?

    イベント情報
    8月8日(土) 16:30~
    Ojispecialイベント 開催

    -------------------------------------------------


    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。

    皆様こんにちは♪


    フルソマK-22(フルボ酸・ソマチット・ケイ素入り多種植物熟成液)
    http://optimallife.jp/?pid=91042903

    フルソマK-22を購入していただいたお客様から

    「シャークベイの塩とはなんですか?」

    西オーストラリア、シャークベイ産の天日塩シャークベイはオーストラリアの西端、
    パース市から約800キロメートル北上した場所にあります。沿岸には荷積みを待つ塩の結晶が、
    白い山のように積まれています。

    B2015-120-1.jpg


    B2015-120-2.jpg


    シャークベイ塩田で産出する天日塩は水晶のように透き通っています。

    オーストラリア最西部に位置するシャークベイは、世界遺産に指定されており、
    砂浜が全て貝殻でできたシェルビーチや、ジュゴンやイルカも生息している
    現代社会とはかけ離れた素晴らしい天国のような楽園です。

    そして地球史上で初めて光合成をしたとされる藻類「ストロマトライト」が今でも息づいています。

    水際一帯に広がる無数の岩のような塊がストロマトライトで、表面には藍藻(シアノバクテリア)が
    光合成を行いながら成長しており、酸素形成の起源とされ、今でも年に約0.3mmずつゆっくりと
    成長を続けています。

    日本では原塩を日本の海水で一度溶かして再結晶した洗滌塩、海水を濃縮し、
    平釜などで煮詰めて塩を析出させ採取する方法や、イオン交換膜製塩法で精製される
    ものがほとんどで、これらはミネラルが非常に少ないので、ナトリウムのみに偏って
    過剰摂取することになってしまいますが、シャークベイソルトは、そのような加工も
    一切行われていない、塩田で海水を2~3年かけて風と太陽の光で自然に濃縮させ
    結晶化した豊かな自然から生まれた天日塩です。

    しっとりとしており、マグネシウム、カルシウム等を含んだ味わい深い塩で、粗塩タイプです。



    22世紀の美入浴液 S氏が「シャークベイの塩」こだわった理由

    1 藍藻(シアノバクテリア)が生息している地域
    2 ほとんど海洋汚染されていない
    3 ミネラルが豊富


    在る特殊な機械で電子を注入しているとき
    「シャークベイの塩。(微量適量+電荷移動)」がとても役に立っているそうです。


    フルソマkl-22 (フルボサン・ソマチット・珪素入り・新型22世紀の体質改善液)
    http://optimal-life.jp/shopdetail/000000001044/


    B2015-99-1.jpg


    オプティマルライフ公式 FACEBOOK



    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     





    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク