爆裂・超音波ミスト発生装置 6月22日(木) 22:00~発売開始

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です
    みなさんこんにちは♪



    昨日のメールマガジンの予告通り
    爆裂・超音波ミスト発生装置を発売します。 昨日は10台とお伝えしたのですが
    もう少し増えて12台販売できそうです。

    究極のエネルギー挿入装置
    私もほぼ毎日使用しています。

    ビールがうまい! 焼酎がうまい!


    1年中飲んでいますが、特にこの時期はおいしいです。

    実は私この製品には絶対の自信があったのです。
    お酒は超音波振動を与えると美味しくなるんです。

    今から15年前そういう製品をローカルメールオーダーで販売していたことが
    あったんですね。

    面白い記事

    超音波で日本酒は美味しくなるのか?「科学実験酒場」でサイエンス日本酒を体験してきた!

    【食べる科学実験】メガネ洗浄機でワインをおいしく? 超音波酒の秘密

    超音波の力で酒を熟成? -ソニックデキャンタの真価はウイスキーにありー ...


    発売直後、お客様から「泡が発生しないんですが?」という電話がありました。
    「すみません。突起物がセンサーになっていて、その突起物が完全に水に浸からないと
    泡が発生しないんですよ」と返信しました。
    ご参考ください。

    山崎さんとその仲間たちからのレポート写真いただきました。

    むこうのグループも楽しくやっているみたいです。

    シーシーレモン
    サントリー烏龍茶
    つゆのもと
    B2015-396-1jpg.jpg


    完璧に違いますね
    サントリー烏龍茶は不味くて有名ですが
    これがなんとスッキリしたうまい烏龍茶か!になります。
    つゆのもとはだしの味がぐっと出てきます。
    シーシーレモンは甘さがすぐに切れて爽やかさ100倍です。

    B2015-396-2.jpg

    B2015-396-3.jpg

    B2015-396-4.jpg

    B2015-396-5.jpg


    爆裂・超音波ミスト発生装置

    この製品は高波動のエネルギーを発生させて
    液体をエネルギー准位の高い状態にするものです。

    使用方法は主に3つ

    1お風呂のお水を高エネルギー状態に
    2飲料水、ジュース、お酒(ビール、焼酎、ウイスキー、焼酎、日本酒)などを高エネルギー状態に
    3部屋自体を高エネルギー状態に

    掟破り 超音波ミストからエネルギーが流入


    私の場合は1番のお気に入りはやっぱりビール

    うまい・・・・うますぎる

    一番搾りをよく飲むのですが、ドライのようなキレが出て
    プレミアムのようなきめ細やかさになる


    山崎さんはお酒飲めないのでコーヒーやジュースで実験したらしいのですが
    大満足の結果だったらしいです。友人や知人にも評価してもらったらしいのですが
    「信じられない!」と驚かれたらしいです。

    オーディオルームの音もよくなるし
    お風呂もエネルギー風呂になる

    超音波エネルギー凄すぎる!

    6月22日(木) 22:00~発売開始

    おもしろ通販
    爆裂・超音波ミスト発生装置 
    http://optimal-life.jp/shopdetail/000000001169/

    健康通販
    爆裂・超音波ミスト発生装置 
    http://optimallife.jp/?pid=118594780

    キズ、凹み有り評価試験用製品
    定価 43,200円  特別価格 19800

    注)高電圧処理作業で塗装がはげている場合があります。
    申し訳ございませんが、この点ご容赦でお願いします。

    先行発売です。発送は 6月 27日(火)以降となります。








    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク