2本でも買えます。フルソマk-22エピソード話 本日22:00~発売!

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。
    みなさんこんにちは♪



    今日はフルソマk-22のエピソードをお伝えします。
    メルマガで連絡したとおり、本日8月25日(金)22:00~フルソマk-22を発売します。

    エピソード1

    有名人Aさんエピソード

    以前「商品を見たいので、事務所まで訪問したのですが?」
    とある常連のお客A様より電話がありました。

    ここ半年くらいかなりの頻度でいろいろな商品を購入していただいている方でもありますので
    「結構ですよ、今日はそんなに忙しくないので・・・」

    その方からいろいろ質問されたので
    全て丁寧に答えると、その次の日15万円以上もする商品を購入してくれました。

    しかし、それよりも驚いたことがありました。

    数日後の夜ふとTVのチャンネルをつけると

    そのAさんという方がTVに出ていたのです。

    私は驚いて「え、ホントに!ウソ」と叫んでしまいました。

    そのAさんという方は有名人だったのです。

    私もそのAさんという方をTVやネットで拝見したことがあるのですが、
    ”まさか自分の店の常連さん”だとは全く思っていませんでしたし、
    直接お会いしても気がつきませんでした。

    そのAさんから、本日お昼ごろ「今日フルソマk-22購入したいのでよろしく。」と
    電話がありました。
    広瀬
    「Aさんって有名人だったんですね。気がつかなくて申し訳ございません。でも有名人の方が、オプティマルライフで扱っているような製品が好きなんですね。」と尋ねると・・
    Aさん
    「昔から結構、こういう怪しい商品好きなんです。」・・・と

    広瀬
    「でもあれですよね。それはさすがにTVでは言えませんよね。」
    と言うと

    Aさん「さすがにそれはTVでは言えません。言えるわけないじゃないですか!」
    といわれると、思わず笑ってしまいました。

    お客様のプライベートは大切です・・・特に弊社のような店では・・・



    エピソード2
    Kさまよりお便り

    いつもありがとうございます。
    本日発売予定のフルソマなんですが、購入本数は1人1本に限定ですよね?

    現在2月から両親が入院していて、老衰と言われた時にフルソマを
    飲用レベルまでのお茶を飲ませた所、元気になって高カロリーの点滴も取れて
    ご飯を食べられる様になりまして、感謝しています。

    私も毎日2回食事介助に行っていますので、ヘトヘトになります。


    私も飲んで居たら...つまり直ぐに無くなってしまうのです。
    超微細水では、そんなでは劇的な変化もフルソマ程無いし...?!
    超微細水もそろそろ無くなるし...

    皆さんが購入されるスーパーアイテムですので
    特別は無いかと思いましたが...

    メール返信

    いつもお世話になります。
    フルソマは1本限定とかではありません。
    1人で3本買っている人もいます。

    いつもフルソマ購入していただきありがとうございます。




    重大なお知らせ

    2017年8月25日から料金改定につきクロネコヤマトの料金が大幅に値上がりしました。
    今後はゆうパックを主体に発送させていただきます。


    S氏が備長炭の加工処理をしているときに
    偶然撮れた映像。

    真空状態で、宇宙エネルギーの結晶体を
    備長炭内部の膨大な多孔質内部の空気と
    入れ替えている行程。

    真空 右左 常圧を繰り返し
    最後は真空加工させる。

    最上級の備長炭を選別してる為に、
    空間の孔が膨大で
    ここまでしても1週間は置き換えに時間を要する。




    B2015-410-1.jpg

    キラキラしていてアニメに出てくるような感じですね
    エネルギーは見えないものだと思っていましたが

    S氏は何度もその常識を覆してきましたね。


    2017年 8月 25日(金) 22:00~発売開始

    おもしろ通販
    フルソマk-22(超微細ミネラル入り) 20本


    健康通販
    フルソマk-22(超微細ミネラル水入) 25本


    B2015-214-4.jpg



    フルソマK-22名前の由来

    フルボ酸+ソマチッド+K(珪素)が入った22世紀の体質改善液(植物酵素エキス配合)
    に「起死回生液」が入り「超微細ミネラル水」が入ったものです。

    フルソマK-22を理解するために必要な知識
    ソマチッドを理解すること・・・。←理由 これは教科書には載っていないから!


    ◎ソマチッドが体内で活躍するためには
    完璧なバランスのミネラルが必要なんです。





    B2015-214-4.jpg


    今何かと話題の電子水。電子をきちんと与えないと、「きちんと働くソマチッド」にはなりません。
    共通の話題です。



    抽出した微量元素(ミネラル)の液で
    ソマチッドを抽出。
    電子を与えながら!




    珪素を抽出
    フルボサンを抽出

    サンゴは排出先の海域によってムラがあるから
    使用してはいない


    B2015-205-3.jpg

    エネルギーは真ん中が最もあるから、この配列で置かないとダメらしい!
    今度のフルソマはこの超微細ミネラル水が入った仕様になります。
    フルソマk-22(プレミアム3)です。







    上の映像

    この映像の中身は、鉱石であり粘土質のものではありません。

    こんな硬い鉱石を何故薬品も使わずに
    溶けさせることができるのでしょうか?

    S氏が希に見る天才である証拠だと思っています。
    下の映像は、超微細ミネラル水が完成する1歩手前の時に
    撮影した映像です。

    このときでも完成度はまだ1%にも満たない状態でした。




    S氏は毎日この超微細ミネラル水を希釈して飲んでいるのですが、
    そうすると、下のような現象が起こってしまうのですね。
    魔法使いが飲ませる液体みたい・笑)




    今度のフルソマはこの超微細ミネラル水が入った仕様になります。
    フルソマk-22(プレミアム3)です。

    左  超微細ミネラル水・ソマチット・天然水希釈
    右 超微細ミネラル水原液

    B2015-234-1.jpg



    右の超微細ミネラル水原液は、1本100万円の価格が付くくらいの逸品だと思います。

    超微細ミネラル水はソマチッドにエネルギーを与えます。

    S氏の超微細ミネラル、ソマチッド、フルボ酸論

    ・ソマチッドを体内に入れたければ、太古の腐植土や化石を食べたらよい

    ・しかし、それでは何の意味もなく対外に放出されるだけ

    ・多量必須ミネラルよりも微量元素が豊富になければならず、そのためには抽出する以外ない。



    それらのバランスが整ったときに実験でもわかるようなエネルギーが放出される。

    ・エネルギーの元は微量元素そのもののエネルギーでソマチッドも動く状態にある条件。

    ・エネルギーの元は太陽や月の光や粒子及び地場に
    よって、バランスを変えない限りエネルギーの元が切れることはない。

    フルボ酸について

    フルボ酸の存在する腐植土も土地や地球規模の歴史的な条件があり
    良質なフルボ酸を狙うと必然的にミネラルもついてくる

    ソマチッド狙って化石を選んだら必然的に腐食酸や微量元素が存在し
    、これからもミネラルやフルボ酸も抽出されてしまう。

    要はカルシウムとかカリウムとか鉄分とか特定のミネラルや
    物質を強調した物って意味が分かっていない証拠。

    自然の摂理で全てはうまくいく




    広瀬解説
    フルソマK-22(プレミアム3)はソマチット、フルボ酸、ケイ素、ミネラル、電子、植物酵素がすべて
    調和された状況で配合されている。

    その調和された状態が「人の自然治癒力を高める」と考えられます。
    1つのものだけが強調されたものはバランスが崩れている可能性が高い!



    下の映像について

    超微細ミネラル水にレーザーを当てる
    ミネラル成分が多いたレーザーの反射が強い
    この映像を見ただけで何かを感じる可能性あるかも?

    原液はハンパないエネルギーなので将来的にも売ることは難しい
    1000~100000倍に希釈してちょうど人に心地よいエネルギーレベルになれる




    フルソマに超微細エネルーを添加したもの
    真ん中に家紋のようなマークが現れる
    これが活性化したソマチッド。
    ソマチッドは生きていると断定はできないが、エネルギーを持っていると考えている。
    生命活動(動き)なのか、ブラウン運動なのかは定かではない?





    水道水
    何も入っていないため反射しない。
    当たり前といえば当たりまえ。





    横からレーザーを当てた時の写真左から2番目が水道水

    B2015-229-1


    S氏は本物の超能力者

    下のオカルト映像が物語る

    B2015-331-3.jpg

    B2015-331-2.jpg



    セレブも愛する話題沸騰の入浴液
    S氏が作りました。






    オプティマルライフ株式会社の
    スマートフォン用のアプリを製作しました。

    無料でダウンロードできますので
    ぜひご活用下さい。

    クーポンなどのお得な情報を発信します。

    アプリ名:美容、健康やダイエットにサプリ・雑貨通販 オプティマルライフ

    iPhone(スマートフォン) iOS版アプリ
    ■App Store
    https://itunes.apple.com/jp/app/id1102776196


     Android(スマートフォン)  Android版
    ■Google Play
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac5700174001s


    B2015-241-1.jpg

    QRコードからダウンロードできます。

    B2015-251-1.jpg

    iPhone → Appleストアー  
    Android→ Playストアー
    でダウンロードして下さい。



    皆さんが本当に知りたい情報とは
    どういったものでしょうか

    たぶんいろいろあると思います。

    ただ
    本当に皆さんが知りたい情報は、
    少しずつブログでは書けなくなってきました。

    FACEBOOKでも危険です。

    よって今年はメルマガを中心に情報を配信していく予定です。

    そのうちみなさまにメルマガで情報をお届けします。

    今後長期連載になる

    私は30万円で健康を買った!

    ブログでは公開できない情報がたくさんあります。

    ・大手監査法人で勤務している青年との出会い!
    ・年収1000万円を捨てて一大プロジェクトを立ち上げた!
    ・合格率3%の公認会計士 2次試験に合格した男が全く畑違いのプロジェクトを立ち上げる
    ・偏差値76以上の天才東大生、末期がんからの奇跡の生還
    ・その青年、実は医者の息子だった
    ・本当に病気が治るサプリメントとは1%以下の確率で存在する!
    ・「そんな無謀な事は止めた方がよい」という広瀬の一言
    ・結果にコミットする究極のダイエットプログラムに広瀬が挑戦!



    知りたくなりましたか?

    もし気になる方がいましたらメルマガ登録してください!



    オプティマルライフ健康通販 メルマガ登録
    https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01108423

    オプティマルライフ・オーディオ メルマガ登録
    https://www.makeshop.jp/ssl/popup_mailmagazine.html?db=hm13Optimal



    オプティマルライフ公式 FACEBOOK



    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     






    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク