スーパー共鳴備長炭 限定 今夜22:00~

    オプティマルライフ株式会社 広瀬です。
    みなさんこんにちは♪



    本日スーパー共鳴備長炭を発売します。


    以前オーディオアクセサリーメーカーでは日本で3本の指に入る
    メーカーの社長さんから、このような評価をいただきました。

    スーパー備長炭、オーディオへの効果ハンパないです。
    副作用も一切なしで良くなる尽くめです。
    宜しくお願い致します。




    最近日本列島の各地で地震が続いています。
    それもあってS氏のからガンガン地震予知のLineメールが届きます。

    驚くほどの命中率です。

    私の推測では、古代の人々はおそらく地震予知できたのだと思います。
    しかし、文明が発達すればするほど、そのような予知能力は
    衰えていったのだと思うのです。S氏は古代人かも・・笑)

    東日本大震災が起こる直前、「動物たちが異常な行動をした」という
    動画がYOUtubeにたくさんアップされています。






    S氏いわく「宇宙意識は生を受けたものに等しくある」と言っていました。
    この備長炭や、明日発売予定の新製品など、まさに
    宇宙意識と共鳴できる製品だと思っています。

    まずは宇宙意識の基礎は備長炭です。

    まだ購入していない方はぜひお見逃しなく!

    お客様からの嬉しいメール

    最近備長炭がとても気に入っています。
    右手の親指がバネ指のような感じで痛みと動きが悪く、備長炭を親指にサポーターで固定していたら、楽になりました。
    ずっとサポーターで固定して生活していたら、眠くなりました。かなりリラックスします。

    そして、食べ物の味が変わるのにビックリ!
    消化の悪いインスタントラーメンがもたれない。
    いつも身体が重くなるのに。

    とある共鳴できる文章よんだら、なんか急に嗚咽して泣いてしまいました。
    感情にも働きかけるのでしょうか?
    なんかネガティブも減るような感じがします。
    備長炭面白いし、調子がいいです。
    とても気に入っています。


    宇宙意識ってなんでしょう?
    調和?愛情?内在神?なんでしょうね。
    よくわかりませんが、備長炭はとてもいいです。


    回答
    宇宙意識とは簡単にいえば、「全宇宙の自然の法則に
    したがって生きる」ということだと思います。

    人は自然に逆らって生きていくことは
    できないということです。




    ある女性のお客様から「この備長炭凄い」いう
    連絡をいただきました。



    息子が学校から帰ると、「お腹が痛くて寒気がする」と言い体温を測ると、熱が38.7℃ありました。

    すぐに病院に行くとインフルエンザB型でした。高校受験を控えていましたので、早く熱が下がって欲しいと思い、
    夜寝る前に、枕の横に備長炭を置いて寝かせました。寝る直前には39.3℃まで熱は上がっていました。
    しかし、翌朝には37.5℃まで熱が下がっていました。

    本人は、「ほとんど治った感じ。」ということでまた朝から勉強を再開できました。
    「インフルエンザなので2~3日は熱が下がらないだろう」と覚悟していたので驚きました。
    息子は、備長炭の存在はわかっていません。
    備長炭はスピリチュアルグッズが好きな私の趣味です。
    役に立って幸せです。」

    という連絡がありました。

    前回「父親のギックリ腰が治った」という話。

    東北のお客様からの妹さんの話といい
    またまた奇跡が起こりましたね。


    B2015-469-1.jpg



    スーパー備長炭

    波動構造のミネラル結晶体を真空で吸い込ませた備長炭です。
    宇宙意識とのコミュニケーションに!
    B2015-481-1.jpg

    B2015-481-2.jpg

    樫の木を1000℃以上で酸欠燃焼させた結果、
    ダイヤモンドと同じ炭素素材に生まれ変わり、鉱石や岩石とは全く違う組成に
    なります。

    ナタやハンマーで割ろうと思っても中々割れない強度を持つ為、加工が困難なのです。
    ダイヤモンドカッターでカット可能ですが、波動エネルギー的に重要な割面の輝きが失われるので
    *手に持つ場合

    『割る』ことに拘り、さらに側面は持つ感覚も重要ですので丁寧に磨いています。
    鉱石や宝石エネルギーはエネルギー幅が狭くて強いので、中々有効利用しにくいことと
    宇宙意識に対しては「無」の微細な感覚を掴めないので、鉱石や宝石の分子レベルの
    波動結晶体だけを利用する方法です。

    このスーパー備長炭の断面の拡大写真です。

    65倍
    B2015-481-3.jpg



    230倍
    B2015-481-4.jpg



    比重も高く金属のように硬いのに、空洞穴が無数に開いております。

    この備長炭3個だけで、その穴の表面積は東京ドーム
    より広いです。


    その想像すら難しい膨大な空隙(穴)を真空状態で波動形状のミネラル結晶を含侵させています。
    *真空期間=1週間以上必要です。

    結晶体を浸み込ませている途中の拡大写真です。
    白、シルバー、金色の様々なミネラル結晶体が確認できます。

    B2015-481-5.jpg



    B2015-460-3.jpg





    4月 16日(月)22:00~ 発売
    スーパー共鳴備長炭(宇宙意識)

    おもしろ通販 6本
    http://optimal-life.jp/shopdetail/000000001208/

    健康通販  6本
    http://optimallife.jp/?pid=123009169




    --------------------------------------


    スーパー量子備長炭Ultimate 関連する記事


  1. スーパー量子備長炭Ultimate ひまわり成長記録でとんでもない結末が!後編・最終回 (07/08)

  2. スーパー量子備長炭Ultimate ひまわり成長記録でとんでもない結末が!前編 (07/07)

  3. スーパー量子備長炭Ultimate  2セット先行発売します。 (06/22)

  4. スーパー量子備長炭Ultimateをいよいよ発売できそうです。 (06/19)



    スーパー量子備長炭Ultimateからエネルギーが出ています。
    下の映像からご確認ください。



    備長炭からエネルギー放出された映像を公開
    意識で光が曲がっている映像を公開
    備長炭から放出された赤い光は量子エネルギー?

    2015年11月30日最新の映像


    部屋の電気を暗くして、LEDライトを照らしたら
    煙のようなものが現れた!




    赤く光っているので、見えやすいのではないのでしょうか!

    開発者曰わく、備長炭は火を燃やして作られるので
    その火のエネルギーをカメラが捕らえられたのではないか・・・と





    スーパー量子備長炭Ultimateを使わないで、意識と量子のエネルギーが見えるか
    実験してみました。

    手を近づけましたが光は揺れません。




    スーパー量子備長炭Ultimateを使用すると、エネルギーが揺れているのが確認できます。
    初めて通常では目に見えないエネルギーの存在をカメラの映像で映すことが出来ました

    光源は PTBビーム-Ultimate 12×2w




    何故光が揺れる!!

    電気を消していると何か細工をしていると思われるかもしれないので
    蛍光灯を付けっぱなしにして撮影した映像です。





    オプティマルライフ公式 FACEBOOK



    ■オプティマルライフ ネット通販■

    オプティマルライフ・オーディオ http://optimal-life.jp/

    JR、地下鉄南北線 (王子駅から徒歩6~7分)です。

    メルマガ登録ページ ■メルマガ登録

    【電話】 03-6903-0740

    住所東京都北区豊島1-30-2 ・706


    営業時間 14:00~18:30分

    休日 日曜日・祝日(年末年始、ゴールデンウイーク、お盆休み は特別カレンダー)


     
  5. コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    天使

    • Author:天使
    • 皆様により良い情報を提供したいと思っています。特に納期情報はすばやく更新いたします
    Twitter(ツィッター)
    広瀬学のTwitterです

    最近の記事
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ランキング
    最近のトラックバック
    RSSフィード
    リンク